関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ジョセフ・コーネル

ジョセフ・コーネル

  • ジョセフ・コーネルの画像

アメリカのアーティスト。 1930年代、ヨーロッパから伝わって来たシュルレアリスムの影響で、コラージュ や箱の作品を作り始めた。とりわけ、彼自らが「詩的な劇場」と呼んだ箱の作品は、 見る者を遠い過去へ、宇宙へといざなう。
コラージュに繰り返し使われているパルミジャニーノ作「首の長い聖母」の天使の顔は、バレリーナ アレグラ・ケントに似ているという事で彼のお気に入りであった。
http://www.netlaputa.ne.jp/...

ジョセフ・コーネル

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

quro画像 投稿者:
quro
  • 2001/11/19登録
  • 12955クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2001/11/19

quro ウイリアム・ギブソン好きなら解っていただけるかな?

2002/09/23

拾得 キーワード登録前に一応検索っと、あったのでごあいさつ。 十代の頃からずっと好きですよこの方。アトリエの写真カッコいいし、草間弥生の作品に一時スゴく影響を与えてましたね。 一緒に住んでいたのかな?

つながりキーワード (7)

期せずして訪れた美術館 フランス館になぜかコーネル作品が飾ってあり 人のいない天井の高い部屋で存分に眺める 画像のものに少し似ていて、太陽からかご、色鮮やかな鳥が...

そこかしこにちらばった ことばや風景や時間やモノを 寄せ集めてできたオマージュ コーネルの作品はもちろん、心の中の何かを喚起させる 繰り返し読みたい一冊。 豊富なコ...

箱やコラージュの作品が美しいアメリカのアーティスト。 私なりに表現すれば… 箱という限られた空間の作品なのに、想像がどこまでも広がります(言いすぎでしょうか)。 隅然訪...

雪の日に見たボルタンスキー展は、いまでもしみじみ思い出しますです。 出品作家、出品作品中心でリンクをはっていくとどうなるか実験。 -- 夏の扉展拝見。落書きとビデオの2色...

人名・団体名Joseph Cornell

  • (りらん)

シュルレアリスムの影響を受けコラージュや箱の作品を作る。 写真、切手、新聞、月、地球、星座、拾ったもの、集めたもの、想い出、夢。 箱詰めの小さな宇宙。 http://w...

この作品は冒頭からやられちゃいます、なんせ主人公がのっけからバラバラに吹っ飛ばされちゃうんですから、その吹っ飛ばされた場所チャンドニ・チョウクと言う通りの名前何故かずっと...

スペインに生まれ、パリでシュルレアリスムに関わり、第二次大戦を契機にメキシコに亡命した画家(1908-63)。 代表作に「塔へ向かう」「地球のマントを刺繍して」「逃亡」「蘇生する静物」など。...

携帯でこのページにアクセス

ジョセフ・コーネル

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-10399

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ