関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

プラネタリウム・コペルニクス

プラネタリウム・コペルニクス

  • プラネタリウム・コペルニクスの画像

ユリス・ナルダン社の天文時計3部作の2番目。

前作「アストロラビウム・ガリレオガリレイ」の成功で傾いていた経営が戻ったナルダン社が1988年に発表した天文時計シリーズ第2弾。

アストロラビウムの元祖は17世紀に作られていたが、今回の「プラネタリウム」はルードヴィッヒ・エクスリン博士の研究を元にオリジナルで開発された。文字盤の中心に太陽を据え、水星、金星、地球(と月)、火星、木星、土星までの運行を、リアルタイムに表示する。1999年8月に起こったグランドクロスの時はプラネタリウムユーザーにとってまさに至福の瞬間だったろう...いいな。

写真のモデルは初期限定生産型で、文字盤の惑星を示すリングには、隕石が使われている。当時の価格で2,000万円!現在でも$7,5000の値が付いている。
普及版はここにナルダン社が得意とする七宝焼きのリングが使われており、これは$33,800.00で売りに出ていた。2本目にいかが?

プラネタリウム・コペルニクス

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

クロイイヌ画像 投稿者:
クロイイヌ
詳細情報
  • [Planetarium Copernicus]
  • ULYSSE NARDIN社
  • 原産国:スイス
  • 2001/11/19登録
  • 11962クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (13)

2007年8月28日皆既月食 地球の影の中に 月全体が入り込んでしまった状態を 「皆既月食」といいます ★東側の月が昇るのを 見られるひらけた場所をチェックしておくとい...

 家庭用プラネタリウムが普及していますが、そもそものプラネタリウムのはじまりは、投影機ではなかったとの事。どちらかといえば星座早見版のようなものだったようです。  さかのぼっていくと、天球図...

Campanola Cosmosignシリーズに代わるシチズンの天文時計シリーズ。 黒と青を基調とする美しい印刷の文字盤はそれ自体回転する天体表示盤として星の位置を知らせ...

ドイツ・OTIUMのユニークな金属球表示時計、SPHAERA。ラテン語で「球」という名の機械式時計。 時刻を表現するのは四つの金属球。ガリレオの四衛星のようなそれは、惑...

服・ファッショングッズCITIZEN CAMPANOLA

  • (芹沢文書)

日本にこんな素敵な腕時計があったとは!CAMPANOLAはシチズンの、「時を楽しむ」時計シリーズである。 シチズンの誇る複雑時計ムーブメント、Grand Complica...

大好きな時計のメーカーの一つです。 お台場の時計屋さんで見つけて一瞬にして心を奪われてしまいました。あの小さな丸い窓の中から時計の心臓部が見れるところがものすごくカッコイ...

AHCI(独立時計士協会)に属する若き時計士、VIANNEY HALTER氏の最新作。独創的レイアウトのパーペチュアル・カレンダーとしてBASEL'98に出典され、時計界...

グッズORIENT時計

  • (たけたけ)

オリエント時計である。70年代にクオーツが世界を席巻して以来、機械式の時計というのは趣味性の高いものとなってしまった中、日本国内唯一”実用的な”機械式時計を作り続けている...

人名・団体名五島プラネタリウム

  • (掃除のじーさん)

 2001/3 に閉館してしまいましたが、ここの投影機は 確かツァイスIV型でした。  何度か足を運びましたが、解説がよかったですね。

オメガのスピードマスター発売40周年記念モデル。 ■松本零士の漫画やアニメに出てきそうな針がイッパイな文字盤(松本メーター)に一目惚れ。「コスモス」って名前にも、ロマン...

スピードマスターの愛用者でもある松本零士(漫画家)とのコレボレーションで、限定で1999個を販売したモデル。裏面には999の文字、メーテルのイラスト、松本零士のサインが刻...

ユリス・ナルダン社の天文時計3部作の1番目。 かつては協会の時計塔や置き時計、一番小さい物でも大振りな懐中時計としてしか存在しなかった星や月の運行を示す天文時計を、腕時...

ユリス・ナルダン社の天文時計3部作の3番目。 1991年に発表されたこの時計は、文字盤に七宝焼きで焼き付けられた北半球が描かれている。天文時計3部作のラストを飾るにふ...

携帯でこのページにアクセス

プラネタリウム・コペルニクス

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-10401

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ