関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ICC

  • ICCの画像

新宿、初台にあるNTTが運営しているメディアアートミュージアム(?)です。1997年に誕生し2001年改装されてリニューアルオープンしました。以前は常設の岩井俊雄の作品の作品が迎えてくれました。メンバーシップに登録しながらも、つい行くのを忘れてしまいがち・・。でも、実は面白いのをやってます。行かなくちゃ。

ICC

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

こうへい画像 投稿者:
こうへい
詳細情報
  • メーカー: NTT
  • 年(代): 1997年
  • 価格: 一般800円
  • 地域: 京王新線初台
  • 2002/01/05更新
  • 2001/06/12登録
  • 4915クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2002/01/04

kamba ICC好きです。ボクも改装してから行ってないです。どうなっているんでしょう?

2002/01/05

こうへい 前田ジョンの展示の時にリニューアルICCを見ました。入り口のある4階のロビーはそのままですが、その奥の展示スペースが壁で区切られてNTTの他の施設になったようです。常設展示が無くなり、5階の展示スペースが全て企画展示スペースになったようです。常設展示はコレクションとして保管と書いてあるけれど、見られる機会はあるのかな?

2002/02/25

こうへい メンバーシップは3000円/年なので4回以上行けばお得です。ただ、年度区切りなので、今からだと4月まで待つのがよいかと。

つながりキーワード (21)

数々のビデオアート作品やインスタレーション作品を発表している、70年代生まれのメディアアーティスト。 中でも、本人が監督した、時代の生き証人たちである、ビデオアーティスト...

ビデオアートの先駆者で、国際的に高い評価を受けているビデオアーティスト・映像作家・メディアアーティスト・現代美術家・ネットワークアーティスト 1936年生まれ 画家から...

コンセプトは簡単。ちょうど構図を決めるのに指で四角をつくるような、フレームの形をしたデジカメ。 しかも、一度のシャッターでフレームの両側が撮れる。撮影する人、撮影される人...

イベントHappy Creators展

  • (あさのこうへい)

『Happy Creators 展 ~メディアアートとハッピーの関係~』 2006年2月24(金)ー2月26日(日) 『Happy Creators』 展は「メディアアートとハッピーの関...

バブルの頃、「メセナ」という言葉をよく聞きました。 子どもながらに、企業がこぞって芸術品を買いあさっているのを冷ややかに思ったものでした。 「ハコもの」という言葉もよく聞きました。ハコもの行...

これはアート?ううん、違うと思う。ただの笑いと恐怖の装置なんだよ。ただのね。恐怖に顔を歪ませながら笑え! SRL 1978 年にマーク・ポーリンを中心に結成されたパフォ...

2003年3月NTTICCというミュージアムで行われたイベント「コミュニケーションの現在」の中で行われた、イベントの記録だ。 ワークショップという学びの形態。 特に新しい考え方ではない。し...

人名・団体名ICC

  • (kamba)

NTTインターコミュニケーション・センター 初台のオペラシティにあるメディアアート施設。

'62年生まれ。筑波大学大学院在学中の'85年、第17回現代美術展大賞、第2回ハイテクノロジー・アートコンテスト金賞を受賞 '85年年以降、米、独、ベルギー、フィンラン...

岡本大賞展出品。Q見逃し。 -- 一万円展に山を登る山のドローイングを出品 2004.10 -- ついにMOMA http://www.ps1.org/cut/press...

1999年からIDEO japanの深澤直人氏とDMNが行っている,インハウスデザイナーを対象したデザインワークショップ&展覧会。 MUJIから発売されている壁掛け式CD...

デザイン・写真・建築Personal Skies

  • (まきこ)

深澤直人さん作:テーマ ー「会社の中での個人」 オフィスで体験できるいろんな空。あらかじめ登録された空を選び、受話器をとってその番号をダイヤル。すると、電話がつながり、...

今までの音楽とテクノロジーの関わりを再考し、新たな音楽とテクノロジーの関係を提示した一冊。様々な作家の新たな音楽の制作プロセスを示すテキストや、作家同士によるディスカッションを収録しています...

美術IMA

  • (えふ)

Internet Museum of Art。ウェブ上に建築される現代美術館。エントランスで入場料を払い、作品を鑑賞する。大竹伸朗や都築響一の作品を観ることができます。今後のラインナップも期...

ニューラルネットワークや遺伝的アルゴリズムなどを使い人工生命の視点からCG制作を行っている人。グラフィカルな生命進化のシミュレーションは直接的にその意味と可能性を問いかけてきます。改装前のI...

電子情報網時代のヴィジュアル・ジャーナル。 最近は買ってないです。判のサイズが変わったようですね。

美術ICC

  • (ツツザキミナコ)

デジタルアート美術館。最近NTTのショウルーム化してきて悲しい。

メディアアーティスト 今までにない体験を 今までにないけれど わかりやすいデバイスで表現する

デザイナー、MITの教授でもある、前田ジョンの企画展です。彼の作品は、コンピュータが計算すること、コンピュータで思考すること、を私にとって、分かりやすく表現しているので、...

メディア・アーティスト 「アインシュタインTV」や「ウゴウゴルーガ」のCGシステムを作った。アミガ(?)を使ったチープな感じのCGは一世を風靡した。パソコンやPS2等のソフトも手がけている。...

携帯でこのページにアクセス

ICC

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-109

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ