関心空間はノンカテゴリーのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ヨイシツモン

良い質問

最近、インターネットで流行っている、「○○に100の質問」シリーズ。おもしろいな、と思い、現在、「100の質問作りませんか?」という企画を立ち上げ中です。(お題は「本好きな方へ100の質問」)

質問を作っていて思うのだけれど、質問にも「良い」ものと「悪い」ものがあるようだ。
質問の種類にもよるけれど、「良い質問」は人をわくわくさせ、新しい発見にみちびき、人を成長させる。「悪い質問」は人の思考を硬直化させ、人間関係を悪化させることだってある。

「良い質問」がぱっとできるような人間になれたら、すてきじゃないか、と思う。

参考リンク
■100の質問作りませんか
http://makeashorterlink.com/?...

■本好きな方へ100の質問
http://makeashorterlink.com/?...

良い質問

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
shino.f
  • 2001/11/20登録
  • 3284クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (5)

2001/11/20

よい質問を作るのには100は多すぎるんとちゃうかなぁ。

shino.f ああ、ちょっと話が入り混じってますね。「100の質問」を作ることと、「良い質問」と。

2001/11/21

最初の質問は「あなたはこれから『良い質問』を100個作れますか?」だったり(笑)。

shino.f それで思い出しましたが、「あなたがこれまでに受けてない質問で、あなたが答えたいものは?」という「『Shall we ダンス?』アメリカを行く」で紹介されてた、周防監督のインタビュー語録。

2001/11/23

tomo なぜか、質問する前にこたえを見つけてしまうことがおおくて、なかなか質問することができません。>私

つながりキーワード (8)

いろんな100質があるもんですね。

50も100もとなっては質問を作る方も回答する方も大変ですが、25くらいならそれほど難しくないだろう、ということで作ってみました。 以下問題です。 1. あなたのニックネームは? 2. そ...

数式を使わない統計の古典的読み物。 同じ統計データを使っていても「急激な成長」を表現することも「安定状態」を表現することもできる。黒い色の服を着た人が、夜に事故に遭いや...

副題にあるように、問題発見についての本である。 「チーズはどこに消えた?」が流行るならこの本だって流行りそうなもんだけど。 今でも時々ここに立ち戻って考える。 「問題は何か?」

関心空間書きこみのコツを考えてみました。 キーワードが表示される画面と文字数を見てみましょう。 ■キーワードリンク (他のキーワードにリンクされた場合、そのリンク先での紹介)  キーワード+...

ホームページFAQ

  • (結城浩)

「よく尋ねられる質問」という想定問答の形で書かれるヘルプの一種。 でもサイトのナビゲーションでFAQとだけ書いておくのはユーザビリティが低くなると思う。「FAQってなんだろう」という疑問を...

人と人の交流に関しての分析手法。 カウンセリング、セラピーにつかわれる。 そのうちの自我状態分析は、自我を「養育的な親」「批判的な親」「大人」「反抗する子供」「従順な子供」「自由な子供」「...

「ねえさん」に答えてもらう100の質問を公開しているサイト。テキスト系サイトで流行している「●●に100の質問」シリーズの始祖。 ポイントは、質問に答えることでその人の...

携帯でこのページにアクセス

良い質問

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-10925

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ