関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

トマク

Tomak

2001年、日本のインターネット界のごく一部を震撼させた、驚異の韓国製PCゲーム。
その衝撃的内容は、リンク先にあまりに詳しい(面白い)。
そしてこのページが、すべてのムーブメントのはじまりだった……。

Tomak

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
eno
詳細情報
  • 発売元: Seed9
  • 年(代): 2001年
  • 地域: 韓国
  • 2001/11/21更新
  • 2001/11/21登録
  • 3392クリック

このキーワードを共有する

コメント (10)

最新コメント5件

2001/12/02

eno 自分たちのノリ一発で作っちゃったゲームですからね。ましてや日本語化をや。

2002/01/31

eno 榎本温子ですか。オタク心を微妙に突いてますね(笑)。ソフト自体はともかく、ボトルキャップはコレクターズアイテムとしてほしいかも。

eno ドリフでおなじみ、懐かしの「首チョンパ」とか、「黒ひげ危機一髪!」は出ないかな? ここを運良く見るかもしれない関係者の方にお願いしておこうっと(笑)。えー、よろしくお願いします>関係者の方。

2002/03/28

芹沢文書 とうとう日本語版発売ですねぇ。ログインに体験版が付いてました。

2002/03/30

eno ログインですか。本屋で探してみようっと。

つながりキーワード (2)

人名・団体名FIN.K.L.

  • (姫村タクミ)

グループ名は、「Fine Killing Liberty」の略。で、自由を抑圧するものを終わらせる」という意味。 メンバーは、イ・ヒョリ、オク・ヂュヒョン、イ・ジン、ソン...

810が話題だったmuTECHの家庭用電話ですが、今回またまたやってくれました。610です。muTECHといえば元ソニーのデザイナー岩崎一郎氏が手がけるデザインと機能を両...

携帯でこのページにアクセス

Tomak

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11129

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ