関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

だれのためのでざいん

誰のためのデザイン

  • 誰のためのデザインの画像

人に操作させることを前提とした人工物のデザインを、
色々事例を挙げながら解説してくれています。

初版から10年以上経っているため、事例がやや古臭い
印象がありますが、毎度読み返す度に「なるほどな~」
と思い知らされます。

私個人としては、大学時代にゼミの教科書として出会った
のですが、認知心理学の入門書としは、かなり定番の書籍
の様です。

誰のためのデザイン

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

HAKKY画像 投稿者:
HAKKY
詳細情報
  • 価格: 3300円
  • 発売元: 新曜社
  • 人名: D.A.ノーマン
  • 年(代): 90.1.25.
  • 2001/11/21更新
  • 2001/11/21登録
  • 3557クリック

このキーワードを共有する

コメント (9)

最新コメント5件

2001/11/21

NUE 情報アプライアンスっていわゆるネット端末だと思ってたんだけど、違う? でね、例のネットワークコンピュータ系ってテレビ系も含めて全滅でしょ? 単に早すぎたってことなのか、それとも本質的にはずしてるのか、どっちなんだろうと悩んでおるのですけど。どう思います?

eno 「情報機器=コンピュータの顔をしたもの」ではなかったんですね。銀行のATMや携帯電話やそれこそiPodや、とにかくネットワークでつながるものは全部Information Applianceなんだ、と。キーボードやモニターがついてる必要は全然ないのです(って、ぼくも翻訳読めなかったから想像で書いてますが。原書読まなきゃ^_^;;)。

eno 『パソコンを隠せ、アナログ発想でいこう!』のキーワードを立てましたので、続きはあちらで……。

2001/11/22

NUE そうですね。HAKKYさんも良かったらどうぞ。

CRF 私もプログラマ時代に読みました。自分の作成するソフトのインタフェースを考える時などとても参考になった本でした。

つながりキーワード (10)

 ああ、このスペシャルな本がまだ登録されていなかったとは!  もう10年も前の本なので、今や昔ではありますが、まだ、Un*xがオープンソースでもなくマーケッティング・タ...

人名・団体名TED

  • (CLASH)

Macintoshが世にデビューした伝説のConference。情報建築家?のRichard Saul Wurmanにより1984年に第一回目が開催され、現在でも行われて...

大ざっぱに言うと、グラフィック・デザインと認知科学を両親とする、新しいデザイン論とでも言いますか。ここでもたびたび話題になっているドン・ノーマンなども、生みの親の一人と考えていいのでしょうね...

「製品マニュアルの書き方」について書かれた、マニュアル作成を生業とされる方々の定番参考書.....らしいです。 認知科学関連書籍としては、著者が全員日本人/ロングセラー.......というこ...

認知科学の(カリスマ改め)ドン、ドン・ノーマン先生の新刊。「複雑さに別れを告げ、"情報アプライアンス"へ」という副題がついてますが、ちょっとこの翻訳はわけわからん……。

自分で編集した本なので手前味噌ですが。 世に出回っているコンピュータや情報機器などがいかに使いにくいか、またその原因は何かを突き止め、使いやすい製品を作るにはどうしたらい...

リビングデザインセンターOZONE@西新宿で開催中。 先日行って来ました。 文字通り、子供向けにデザインされた、古今東西のアイテム(おもに家具)を展示しております。 ...

タイトルだけ読むと、いかにも「トンデモ本か?」と疑いたくなりますが、中身はいたって真面目な社会学。 「テレビばっかり観てるとバカになる」のは本当で、それはなぜかを統計学的...

雑貨左ききカタログ

  • (忍者ワタリ)

通販大手フェリシモの左利き向けグッズ通販サイト。 キッチングッズの充実ぶりがウレシイ、まさに痒いところに手が届きまくりの商品ラインナップ。 ワタシ自身は、生まれつきは左利きの、現在は左右ミ...

今のコンピュータのユーザーインターフェースって、まだまだだと思う。全然直感的でない。ユーザーがコンピュータ側に歩み寄ってる。バカでも使えるコンピュータってのはできないのかえ?

携帯でこのページにアクセス

誰のためのデザイン

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11177

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ