関心空間はレジャーのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ほたるものがたり たいこうえん

ほたる物語  太閤園 (大阪)

  • ほたる物語  太閤園 (大阪)の画像

 大阪市内、ホタルの夕べが、藤田美術館に隣接した太閤園で催されてます。
 都心のど真ん中、大阪は京橋近くに旧藤田男爵邸の庭園をいかしたホテル太閤園の庭園で、ご家族で楽しむのもよいおもいで。第1級の風情を堪能できます。
 大阪でほたる鑑賞といえばここ!関西でも都心でホタル鑑賞の草分け的存在。
 ここのホタルはかなり昔から有名です。 懐かしい思い出のホタル鑑賞。

 時期は初夏(5月中旬~6月中旬)。
●JR東西線大阪城北詰駅(3号出入口)より 徒歩1分
●京阪京橋駅(片町口)より徒歩7分
●地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅(2番出口) より徒歩5分
●大阪ビジネスパークより徒歩7分

 解説より抜粋
7000坪もの敷地を誇る太閤園は、明治時代に関西財閥の雄として活躍した藤田男爵の邸宅と、築山式の回遊庭園で知られ、その回遊庭園を流れる小川には、“平家ぼたる”が生息し、例年5月中旬から6月中旬にかけては、優しい光を放つ姿を鑑賞することができます。庭園内に生息するほたるは、放流しているのではなく、近くの大川から引いた取水で育っており、自然環境で何代にも渡って命が育まれたもの。

今年(2007)は、5月25日(金)~6月17日(日)の期間限定で「太閤園ヒーリングナイツ“ほたる物語”」と題し、「初夏の癒し」をテーマにした幻想的なイベントを開催します。期間中、園内の各レストランでは、鮎や太刀魚など初夏の食材を使った特別コースをご用意。お食事後は、庭園内でのほたる鑑賞とともに、音楽と映像で構成された癒しの芸術「フィーリングアーツ」、そして懐かしい縁日などをお楽しみいただけます。ひと味違った初夏のひと時をぜひ体感してみて。 例年この季節です。

 隣接の藤田美術館は稀代のコレクター藤田伝三郎氏の没後、売却された蔵品は、現在も各地の美術館に納まっている名品が目白押しだそうです。そんな伝説のような話、それでもなお、現在の藤田美術館には国宝9件、国の重要文化財50件を含む名品が5000点所蔵されており、藤田家コレクション全体の規模の大きさが想像される。


 小・中学の頃、毎年ここの庭園でホタルの夕べを、当時も庭園でのバーべキューで舌鼓を打ち、お土産にホタルを虫かごに入れてもらえるという、子供心に嬉しい夏の夜のおもいで。 父親に感謝。
  後年、いとこの結婚式で来ましたがここの庭園がやっぱいい感じです。


2012/07 更新

ほたる物語  太閤園 (大阪)

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

いにしえ画像 投稿者:
いにしえ
詳細情報
  • 2007/06/12登録
  • 15880クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (3)

近松門左衛門・作の人形浄瑠璃。 国立文楽劇場にて2009年11月に観賞しました。 妻子持ちの商人・紙屋治兵衛と遊女の紀伊国屋小春の不倫の末の心中…の話。 他に治兵衛の妻...

 わが国では珍しい中国様式の黄檗山萬福寺は、  日本三大禅宗(臨済宗・曹洞宗・黄檗宗)のひとつで隠元禅師、木庵禅師、即非禅師など中国の名僧を原点とする古拙。そんなところで...

 命名は平凡ですが、宇治市植物園でも蛍を楽しむ夕べが催されてます。2006年からずぅ-と今年(2012)で7回目、今後も続けていくそうです。よかった。 5月下旬から6月...

携帯でこのページにアクセス

ほたる物語  太閤園 (大阪)

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

近所の情報

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-1156866

キャンペーン


ロケットニュース24

未来検索 ガジェット通信
ページの先頭へ ページの先頭へ