関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

むーみんだにのなつまつり

ムーミン谷の夏まつり

  • ムーミン谷の夏まつりの画像

小学生の頃、夏休みになるといつも図書館からこの本を借りて読んでいた。なぜだろう。夏休みのはじまりは、時間が無限に目の前に広がっているように感じられる。夏休みは別世界の始まりだった。夏休みのおわりは、線香花火のようにせつない。

ムーミン谷の夏まつり

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

結城浩画像 投稿者:
結城浩
詳細情報
  • 発売元: 講談社文庫
  • 人名: トーベ・ヤンソン
  • 2001/11/23登録
  • 3706クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (2)

2002/04/19

島崎丈太 結城さんに激しく同意。 でも、不幸なことに、いつの頃からか夏休みの最初の日に青空を見上げながら「ああ、この休みも永遠には続かない。 休みの最後の日には切ない思いがするんだろうな・・・」と切なさの予行演習をするような、変な癖がついてしまってました。 ムーミン谷シリーズって、相当大人向けの作品ですよね? 再読したい作品の一つです。

2002/04/20

結城浩 なるほど、なるほど。そういえばそうかも。「夏休み」って、「夏休み」って。

つながりキーワード (10)

ムーミンマグシリーズの、2007年発売の新柄です。 「ムーミン」シリーズで、ある意味、最も知名度の高い(?)キャラクター「ニョロニョロ」がついに登場。 ・・・・・・・・...

ムーミンのキャラクター商品とかにはあまり興味がないですが、この間読んだムーミンの本と漫画のシュールでシリアスな深さにすぽっとはまった。 こんなものだとは思っていませんでした。すごい。 「ムー...

書籍ムーミン

  • (amayadori)

大人になって読んでみて、こんなにこころの奥深くまで染みてくるお話だとはじめて気が付いた。 特に印象的なのは『ムーミン谷の仲間たち』の中のフィリフヨンカの章。

あのハードボイルドな性格が たまらん!! ムーミンの中では 一番好きなキャラクター。 「意地悪」と言う人もるけど、ミーって ただ、思ったことを言ってるだけで悪意があったり...

最近気になってます。 >ムーミン 独特なのんびり感と、独特な話しの展開に はまっています。 たまーにちょっと毒があるようなことを言うところも 好き。 ミイとスナフキンが血がつながってたな...

イベントムーミンの世界展

  • (スズキシゲオ)

ムーミンの世界展 ~ヤンソンさんからの贈り物~ 原作のムーミンファンとしてはこういう展覧会は嬉しいですね。 展示内容としてはハイライトシーンのジオラマ、弟ラルス・ヘン...

ムーミン童話の中に出てくる、心に残りそうな文章を集めた本。 引用文に対する解説がないので、自分でじっくり考えるのに向いているかもしれません。本当は童話を全部読むのが一番な...

トーベ・ヤンソンの有名すぎるムーミンシリーズ。アニメはそんなに思い入れないんですが、最近読んだ本の方は思い入れをたくさん入れてしまいそう。 …完全にムーミンを舐めてました...

トーベ・ヤンソンの小説。凍る澄み切った空気や登場人物たちの強烈な個性に、きーんと衝撃をうけた作品。こんな小説を書けるようになりたいと思うし、すでにこういう作品があるという...

ぁー・・・・・・・・・・・・・・ 何処に行ってしまったんでしょう。 わたしの。 11月かなぁ。 それとも12月かなぁ。

携帯でこのページにアクセス

ムーミン谷の夏まつり

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11888

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ