関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ゆめのきざかぶんきてん

夢の木坂分岐点

夢と虚構と現実が幾重にも幾重にも重なっている作品。その効果により、読者に自分のいる現(うつつ)の世界もまぼろしではないかと思わせる名品。
仕事で疲れているときなど、この本をなぜか読みたくなる。谷崎潤一郎賞受賞作品。

夢の木坂分岐点

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

結城浩画像 投稿者:
結城浩
詳細情報
  • 人名: 筒井康隆
  • 発売元: 新潮文庫
  • 2001/11/23登録
  • 4706クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (2)

2001/11/23

主人公の名前はちょっとずつ変わって行くのが雰囲気になってるんだよね。

結城浩 そうそう、さすが筒井康隆!

つながりキーワード (7)

ホームページぐっちゃんの夢占い/未弐の夢事典

  • (<タコヤキスキイ♪>)

今年の一月に、このキーワードが検索上位にあがったことがあって、”初夢で検索されたのかな?”と思っていたら、「ぐっちゃんの夢占い」のサイトが閉鎖されていて、それでたくさんの...

   世界からことばが消えてゆく小説。作家は,まず世界から「あ」を消すことからはじめる。もうアヒルもいない亀有もない,朝は来ないし愛もない。しかも作家以外誰もそのことに気...

想い出レーンを遡っていくと、必ず思い出される作家の1人。なんといっても七瀬シリーズが好きでした。『家族八景』『七瀬ふたたび』『エディプスの恋人』と徐々に大きくなっていく世...

書籍抱擁家族

  • (ビヒモス)

昭和40年に発表された小島信夫による小説。谷崎賞受賞。主人公・三輪俊介の妻・時子がアメリカ人ジョージと情事を行うことによって始まる平和な家庭の崩壊を描いた悲喜劇。「家の中をたてなおさなければ...

書籍虚人たち

  • (元管理人)

同時に、しかも別々に妻と娘が誘拐される主人公。筒井康隆が泉鏡花賞を受けたこの小説の設定も“関心空間”着想のきっかけのひとつでもありました。(ひとはどこまで他者との関わりを選択し、選択出来ない...

ホームページ夢鍋

  • (koseki)

いろいろな人が見た夢にリンクを張った作品。 ずいぶんと昔からあるサイトですが、今みてもとても新鮮です。ハイパーリンクの魅力を忘れてしまいそうなあなたに。

煙草を止めて半年ですが、煙草を吸う夢をよく見ます。 あー火つけちゃったよ、吸っちゃってるよー。なんてダメな自分。でもウマイなーみたいな夢なんですが。 「禁煙」のキーワードの2001/11/...

携帯でこのページにアクセス

夢の木坂分岐点

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11892

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ