関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

こんさるたんとのひみつ

コンサルタントの秘密

問題発見と解決の方法論を楽しく解説した読み物。業界で知らぬ人なしのワインバーグの本。

この本はまた「コンサルタント」という職業に対する幻想と不満の一部を解消するためのものでもある。コンサルタントというと、自分では泥臭い仕事をしないくせに偉そうなことを言って法外なお金を取る、というイメージを持ちがちだけれど、それがいかに誤りであり、非生産的な考え方であるかがわかる。

実は、誰でも、すぐにでも何らかのコンサルタントになりうる、ということを気づかせてくれる。

面白いたとえ話が満載で、まるでジョーク集のようだけれど、そこにはけっこう深い知恵が満ちているように思います。楽しく読める本。自分の仕事のあり方を見直してみたい人に、お薦めします。

コンサルタントの秘密

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

結城浩画像 投稿者:
結城浩
詳細情報
  • 人名: ワインバーグ
  • 2001/11/30更新
  • 2001/11/23登録
  • 2987クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2005/02/26

ハヤカツ コンサルタントの秘密が僕はワインバーグの本の中では一番好きです。

2005/03/04

結城浩 楽しいですよね。

つながりキーワード (7)

前職のコンサルティング会社の同僚が勧めてくれた本です。 彼は心理学を学んだシステムPMができる情報設計者というレアな人材で頭も切れる人だったから、多分面白い本なのだろうと...

名作「ライトついてますか?」などの著者G・M・ワインバーグ氏による   「着想」と「表現」と「文章の組み立て方」と「構成」が   楽しくおもしろくわかる!! 本なのだ...

ITコンサルタントの草分け、ジェラルド.M.ワインバーグ。彼の著作には、「ライトついてますか?」「コンサルタントの秘密」「システム思考法」など読みやすい本から堅い本まであります。彼のユーモラ...

G.M.ワインバーグの著書。学校の先生から紹介してもらった。 「一体何が問題なのか」「その問題は、誰の問題か」など、問題解決に関する内容の本である。システムエンジニアは...

副題にあるように、問題発見についての本である。 「チーズはどこに消えた?」が流行るならこの本だって流行りそうなもんだけど。 今でも時々ここに立ち戻って考える。 「問題は何か?」

システム分析だとかシステム設計に関する本ですが、ワインバーグのほかの本同様、難しい話ではなくて、楽しい読み物集です。けれどもそこには深い洞察と教訓がちりばめられています。 その洞察はプログ...

書籍Peopleware

  • (もも)

友達に借りて読んでいます。今。 副題に「ヤル気こそプロジェクト成功の鍵」と書いてあり、 ・・・ま、その通りだよねぇ・・・とか思いながら読み始めたんですが、なかなか面白くて(て面白いのかヨ)...

携帯でこのページにアクセス

コンサルタントの秘密

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11904

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ