関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

きっさろっく

喫茶ロック

 最近でた日本の60・70年代のフォーク/ロックのコンピレーションCD。レコード会社ごとに、「喫茶店」にあう雰囲気の名曲を集めてる。この手のオムニバス盤は前にもあったような気がするけど、今回はネーミングの勝利ですね。なんというか、沼田元気風です。
 第一弾の3枚は「キング編」「ソニー編」「東芝EMI編」。キング編の聴きどころは古井戸、はちみつぱい、はっぴいえんど。ソニー編は「幻のフィメール・デュオ」の杏(知らなかった)。東芝編は休みの国、遠藤賢司あたりでしょうか。…といっても、好きな曲嫌いな曲がまざってるので、まだ買ってない。個人的には、第二弾の「日本コロムビア編」「ユニバーサル・ミュージック編」「ショーボート/トリオ編」に期待。

喫茶ロック

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

solar画像 投稿者:
solar
詳細情報
  • 価格: 2600円(税込)
  • 2001/11/23登録
  • 2842クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2001/11/24

solar ディスクユニオンに行ったら、第二弾もすでに出てました。でも、一枚選ぶとなるとどれも帯に短し…

bibibi これってアジな選曲すぎるよね。作った人の好みにもよるのかなぁ。カフェ・アプレミディとかに対抗意識があんのかなぁ。

つながりキーワード (2)

田口史人らによる喫茶ロック委員会が編纂した喫茶ロックガイド本。そもそも"喫茶ロック"とはなんぞや,ということを識るにつけ,そんなのどうでもいいから,熱い珈琲でも飲みたくなる。とにかく,本書は...

CD・レコード喫茶ロックnow

  • (おしたつ)

70年代前半の名曲をこれでもこれでもか!と集め、 「ちょっと狙いすぎじゃないっすか?」との印象を 多くの人間に与えてきた「喫茶ロック」シリーズ。 それを現在進行形の音で...

携帯でこのページにアクセス

喫茶ロック

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11911

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ