関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

サクラノウタ

さくらの唄

  • さくらの唄の画像

安達哲の漫画。終盤の怒濤の展開は鳥肌。
何度も何度も、読んでます。

さくらの唄

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

夏井画像 投稿者:
夏井
詳細情報
  • 発売元: 講談社
  • 人名: 安達哲
  • 2001/11/23登録
  • 5166クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (8)

漫画安達 哲

  • (化学調味料)

文学的な香りと退廃的な雰囲気で、 特に「キラキラ!」。には昔、色々 ああこんな考え方もあるのかと気付かされた。 今みると80年代の御めでたいムード漂ってますが、 決して...

先日ひょんな事からキラキラ!を買い直しました。もう3回目かも。 安達哲の作品の中では「キラキラ!」「さくらの唄」、そして現在連載中の「バカ姉弟」が特にお気に入りです。 サ...

「お天気お姉さん」「さくらの唄」を読んでずっと好きだったのですが、それ以外のマンガを読んだことがありませんでした。でも今日友だちに「幸せのひこうき雲」を借りて読んで、胸が...

漫画バカ姉弟

  • (つよぽん)

著者:安達哲 巣鴨に生息すると言う、けがれなき姉弟(推定3歳)の日常を描いている。ストーリーにこれと言ったアクセントがあるわけでもなく、連載と同じくらいに超マイペースで、...

漫画キラキラ

  • (エティエンヌ)

安達哲の漫画。受験と女の子の板ばさみで苦しむ高校生”慎平”君の青春漫画。 安達哲は”お天気おねいさん”のほうが有名かな。

2巻出るんだって。またオールカラーだといいな。 思春期とお姉様を描かしたら天下一品の作者初の、5才以下が主人公のマンガです。 ピュアというか本能というか悟りの境地を開...

ごく狭いエリアで繰り広げられるくっついたり離れたり。首尾一貫性ゼロの登場人物のだらしなさ加減はアホかと思いつつ胸のどこかに小骨のようにひっかかって離れなかったり。ドラマと...

安彦麻理絵のアーリーワークス。ガロに載っていたものも多く、シヴイ短篇が多い。密かな大傑作。 メロドラマチックremixとして再編集版が出てるけど、収録の順番がまずいのでできれば青林堂のほうが...

携帯でこのページにアクセス

さくらの唄

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11915

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ