関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ふくとみただかず

福冨忠和

情報デザイナー、あるいは、メディア・プロデューサー。自分自身メディア内でのアイデンティティの確立に悩んでいる(?)様は、コラム「東京バイツ(MYCOM)」第16回, 第52回 に掲載されている。でもそれは“肩書き”の話であって、多くの雑誌に連載をもち、既に著書もたくさんあり、しっかりとした軌跡をのこしている。メディアに関する洞察力、アイデアが素晴らしい思う。ちなみに第150回国会・衆議院内閣委員会IT基本法意見陳述人。

顔写真:http://images.google.com/images?...

東京バイツ 第69回
9月11日以降、マスメディアで報道されない人々のコメント:
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/...
こういう事を言う人がいるから、私はインターネットの力を信じたい。

福冨忠和

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
beatak
  • 2002/01/10更新
  • 2001/11/23登録
  • 4102クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2001/12/07

beatak みなさんあまり興味がないのか、うてどひびかず、なキーワードですが、 http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/... またまた面白いです。

つながりキーワード (3)

酒井冬雪さんによるコラム。サイトでも読めるし、本にもなっています。理系に限らず、恋愛時のちょっとしたことを見直せるコラムです。余力のある時にちょっとお勉強する感じがオススメです。

大ざっぱに言うと、グラフィック・デザインと認知科学を両親とする、新しいデザイン論とでも言いますか。ここでもたびたび話題になっているドン・ノーマンなども、生みの親の一人と考えていいのでしょうね...

ホームページhotwired

  • (ナガセ)

以前は紙メディアだったけど、いち早くオンラインメディアに転身した。持ってるだけでカッコイイ(と自分は思う)情報誌だった。少なくとも週刊ポストやアスキーなんかよりはカッコ良...

携帯でこのページにアクセス

福冨忠和

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-11977

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ