関心空間はノンカテゴリーのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ブレーンストーミング

ブレーンストーミング

直訳:脳内嵐。1939年、アメリカのアレックス.F.オズボーンが提唱したアイディアを出すミーティング技法。省略して「ブレスト」とも言う。

ブレーンストーミングには4つのルールがある。

(1)他人のアイディア、自分のアイディアを批判しないこと
(2)質より量。
(3)自由奔放に。(言い放しOK.) 
(4)他のアイディアに相乗りする。(アイディアの相乗効果)

関心空間にどこか似ています。

ブレーンストーミング

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
shino.f
  • 2001/11/23更新
  • 2001/11/23登録
  • 3206クリック

このキーワードを共有する

コメント (20)

最新コメント5件

2001/11/24

eno あれは円楽さんが「面白くない、座布団取っちまえ」と言うからブレストではありません(笑)。

mic007 まったくもお、オチないではないか(哀)。

eno あ、ここでブレストやろうという意味でしたか。すみません。それにしても今朝書き込んだネタはあまりに面白くなかったので自主規制しました(涙)。

shino.f ブレストに関するブレストですか。おもしろいですねぇ。

2001/11/25

mic007 アイロニックでいー感じですのぉ。

つながりキーワード (7)

アウトライン(あるいはアイデア)プロセッサなどと呼ばれるソフトが好きです。足りない知恵を絞り出してくれそうで、論理的に整理できそうで…。 actaとか、カテナが出してた安...

アートMind Map

  • (notekk)

●20050105追記 mindmap.jpのリニューアルに伴い マインドマップのメルマガを創刊することになりました。 よろしければ、登録してやってください。 http:...

最近、自分の知的生産性が低いんじゃないか? と悩んでいる。感謝なことに、ポテンシャルにはそこそこ恵まれているのに、使いこなせてないなー、と、正直なところ、思う。…って会社でいろいろと仕事を遅...

統計の罠。感性の怠慢。大衆の寄り処。

書籍マインドマップ本

  • (南斗お米拳)

書籍。思考法に関する本。 マンダラートや関心空間と同じような思考の広げ方をする。 ただし、こちらは絵を書くように記憶や情報を整理する方法。

SF映画。脳と直接情報を通信することによって疑似体験できる装置を巡る物語。 画像も(1983年当時にしては)凝っていて、冒頭から観客も疑似体験させられているような気分に...

ノンカテゴリーKJ法

  • (shino.f)

文化人類学者 川喜多二郎氏が生み出した発想法。 紙:たくさん。サイズは同じ。名刺大~A6サイズ 筆記具:えんぴつ、サインペン、赤、青などの色鉛筆等 (1) あるテーマ...

携帯でこのページにアクセス

ブレーンストーミング

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (1)

【mindmap.jp】マインドマップのサイト

  • mindmap.jp | Tracked: 05.12.29 7:02 pm

[マインドマップの描き方、応用例、ツール、考え方について]

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12041

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ