関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ヤン・ガルバレク

Jan Garbarek

  • Jan Garbarekの画像

ノルウェー生まれ。はじめはコルトレーンに影響を受けてフリー・スタイルのジャズなどをやっていたらしいのですが、キースのカルテットなどを経てさまざまな国の音楽家と共演し、次第に独自のスタイルを獲得。はっきりいって、jazzなサックスではありません。もう完全にワン・アンド・オンリーです。
彼はカーヴドなソプラノ・サックスを愛用していまして、ウェインなどと異なり、粘り着くような独特のサウンドを持っています。もちろんテナーも個性的です。

おすすめは<Madar><Ragas and Sagas><Rosensfole>それに<Officium>

Jan Garbarek

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
tomo
  • 2001/11/23登録
  • 3027クリック

このキーワードを共有する

コメント (4)

2001/11/23

NUE おおお、ありがとうございます(ECM参照)。

tomo 入れてみました。:-)

2001/11/24

ガルバレクはいいっすよねぇ。キース・ジャレッドのリーダーアルバムで知りましたが,ガルバレクの方が好きです。

2002/01/29

ohsamu Officiumだけ持ってるんですが,好きです。

つながりキーワード (6)

Hilliard Ensemble ヒリヤード・アンサンブル Jan Garbarek ヤン・ガルバレク 統帥マンフレード・アイヒャー率いるECMレーベルから1994年...

海外旅行Oslo

  • (ohsamu)

ノルウェーの首都。 人口50万人程度でさっぱりしてて,美しい自然と芸術に囲まれた都市。トラムも走ってるよ。 ヴィーゲラン設計の広大なフログネル公園や,ムンク美術館など...

1979年にNYCのヴィレッジ・ヴァンガードで行われたギグのライヴ録音。 NYCの有名クラブでの録音ということで、キースのアメリカン・カルテットを思い浮かべてしまったが、...

1970年代にヤン・ガルバレクらと活動していたボボ・ステンソンのトリオによる1993年の録音。 いわゆるヨーロッパ系ピアニストの代表の一人であるボボ・ステンソン。またして...

僕のいちばん好きなCDのうちの一つ。僕の周りにはけっこうファンがいる。中には「オレの葬式の時はこれをかけてくれ」なんてヤツがいたりして……あこれじゃほめたことになんないか...

人名・団体名ECM

  • (tomo)

マンフレート・アイヒャーが創設したレーベル。ヨーロッパのジャズというかコンテンポラリー音楽を代表するレーベル。俗に「ECMサウンド」と呼ばれるほど、クリアで潤いのある独特...

携帯でこのページにアクセス

Jan Garbarek

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12118

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ