関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ハギオモト

萩尾望都

1949- 少女漫画家。1976年、「11人いる!」「ポーの一族」で75年度の小学館漫画賞を受賞。

代表作品
「トーマの心臓」「ポーの一族」「11人いる!」「残酷な神が支配する」

わたしは「Marginal」惚れ込み度高し。

>>Moto Hagio Works Library (ファンによる作品目録。すごくきちんとできています)

萩尾望都

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
shino.f
  • 2001/11/23登録
  • 2645クリック

このキーワードを共有する

コメント (5)

2001/11/23

結城浩 『フラワー・フェスティバル』も楽しくてよいです。ポーの一族では、メリーベルが好きでした。いまだったら「萌え」と表現するところ。*^_^*

2001/11/24

shino.f 『フラワー・フェスティバル』まだ読んでないです。気になるナァ。ぜんぜん関係無いですが「め組みの大吾」も読みたいので、近々、マンガ喫茶にでもゆこう。

2002/02/28

Lv99.com 「トーマの心臓」を原案とした「1999年の夏休み」という映画あって、とても良いですよ。

2002/03/05

島崎丈太 最近の萩尾望都、読んでないのですが、彼女の赤い全集のシリーズ位の時期の作品は皆好きです。 

2002/03/12

はちみつ 「トーマの心臓」が一番好き。 大人になって読み返して,やっと理解できたような気がします。

つながりキーワード (10)

漫画萩尾望都

  • (ノエル)

私が一番好きな漫画家です。小学4年のときに、友人から「11人いる!」を教えてもらったのがきっかけ。あれから30年の月日が…。 雑誌「CREA」1992年9月号で少女マンガ...

漫画イグアナの娘

  • (ヘキサゴン)

萩尾望都のマンガ。 母に愛されない娘のお話。 私はこのお話に自分をかさねあわせて大泣きしました。 さんざん泣いたらスッキリしました。 長いトンネルをぬけたような気分でした...

少年が大人になる、ということに付いてかかれた本は数多い。『11人いる!』は時間を限定した『15少年漂流記』だが、危ういところで『蝿の王』になりかける。子どものころに読んで...

萩尾望都1992年~2001年の作品。 この人の漫画は結構読んでるけど、こんな複雑な気分になるのはちょっと無かったですね。基本的に抑圧された環境(軽いところで「社則」と...

萩尾望都氏のマンガです。 内容は過激だけど、ホモセクシャルと虐待を主なテーマとしています。 自分が初めて読んだ少女漫画。 まだ大学生の頃、池袋のリブロで手塚治虫賞の作...

漫画ロストハウス

  • (はちみつ)

白泉社文庫 大島弓子シリーズ たぶん一番新しい文庫。 「ジィジィ」「青い 固い 渋い」など6作品収録 どうしてこのような漫画が描けるのか? 他のどんな人も真似できない世界です。

いつもお邪魔してる絵日記にて、「コレ読んでないのに少女マンガ好きを自認して欲しくない」リストが上がってました(^^;>マンガにメロメロ内(http://members.tripod.co.j...

「1999年の夏休み」は、萩尾望都の「トーマの心臓」を原案とした少年たちの映画である。 だが、演じているのは少女。 場所は外部から閉ざされた学園。 時は、おそらく未来。 ...

今は流行らない柔らかい線の手塚治虫調の画風なのに、「めぞん一刻」、「題名失念(ラムちゃんが出てくるやつ♪このごろ気になる女の子~♪でしたっけ?じゃない。これは「キューテイ...

人名・団体名新井素子

  • (shino.f)

1960- 女流SF作家。 1977年、高校2年生若干17歳で「あたしの中の・・・・・・」で作家デビュー。 独特な語り口調の文体は、多くの少女や青少年に影響を与えた。 代表作 「星へ行く...

携帯でこのページにアクセス

萩尾望都

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12165

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ