関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

Paul Haas's web server

  • Paul Haas's web serverの画像

1995年、Webを眺め出して最初に衝撃を受けたサイト。「CD-ROMの料理法」という言葉に引っかかって覗いてみたのが運のつき。実はこのHaasさん、1994年の時点から、自宅の冷蔵庫やお風呂の今の温度を(頼まれもしないのに)世界に向けて発信し続けていたのです……。
残念ながら現在は動いていませんが、最後の記録が残っています。

それにしてもHaasさん、よほどの心配性だったのか、なにかにつけてひたすら手順の解説やFAQや補足説明をつけまくります。あのー、別にそこまで書いていただかなくてもけっこうなんですけど……。
「大学や研究所でなく、個人の家にサーバーを置いたら世界に向けて何を発信できるか」を追求した、Web創世記における記念碑的実験サイト。アスキーアートで描いた自宅の地図が泣かせます。

当時の最先端技術(笑)CGIを駆使した実験「ネコちゃんと遊ぼう(Wave the Cats)」は、「世界のどこからでも、Haasさんちの飼いネコに向けて好きな強さで、好きな回数じゃらし棒を振ってあげることができる」という斬新な試みでしたが、これも現在は動いていないようです。

グラフィックはまったくなく文字ばかりのサイトですが、読んでいくにつれ「個人が自分の情報を発信する」ことがいかに可能性に満ち、また大変なことになるか(笑)を思い知らされます。
いやはや、何事もパイオニアというのはすごいものです……。

Paul Haas's web server

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
eno
詳細情報
  • 地域: アメリカ
  • 年(代): 1994年ー
  • 2001/11/23更新
  • 2001/11/23登録
  • 1472クリック

このキーワードを共有する

コメント (6)

最新コメント5件

2001/11/25

eno わはは。1995年時点でこのサイトを見た日本人はぼくとあと一人だけだという確信はあります(笑)。

2002/01/21

とみ いや。私も確か95年頃に見たような気がしますぞ!(うーむ96年のような気がしてきた。)懐かしいなぁ。

eno もしかして、『なんとかマニア』とかいう雑誌の創刊号を読みませんでしたか?>とみさん(苦笑)。

とみ 「むっ。読んだ!読んだ!」というと盛り上がるところなんですが、残念ながら読んでません。無念。 このページを最初に見たのは某大学の研究室に遊びに行った時のことでありました。当時Nifty小僧だった私に、その研究室在籍の友人が自慢げに「インターネットってすげえだろう!」と熱く語りながら見せてくれたのがこのページです。私も素直に感動してましたが、今になって冷静に振り返るにその友人、かなり変ですな。95年といえば、既にYahoo!も富ヶ谷もあっただろうに。 

eno 「インターネットってすげえだろう!」と語った友人さんの気持ちはすごくよくわかります(爆笑)。一種のリトマス試験紙のようなところですから。あ、もちろん「面白がれたからエライ」という意味ではなく、単に「好み」の傾向の差だけなんですけど。

つながりキーワード (0)

まだキーワードがつながっていません。

携帯でこのページにアクセス

Paul Haas's web server

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12186

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ