関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ひとまねこざる

好奇心いっぱいな、おさるのジョージの物語。大好きです、これ。ジョージってかなりかしこいんですが、なぜかほんとにいるんじゃないかと思ってしまいます。絵のタッチや色づかいも好きですねー。
何やらCD-ROMが出ている模様。ちょっと気になるところです。

ひとまねこざる

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
NYANKO
詳細情報
  • 発売元: 岩波書店
  • 人名: Hans Augusto Rey(文・絵)
  • 光吉夏弥(訳)
  • 原題: Curious George
  • ISBN:4-00-110922-0 C8798
  • 2001/11/24更新
  • 2001/11/24登録
  • 4990クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (13)

最新コメント5件

2003/07/09

NYANKO DVDにならないかなぁ。わくわく。

2003/07/20

結城浩 我が家のキュリアス・ジョージも、先日4歳になりました…2年前のネットの書き込みに思いをはせつつ。

2003/07/21

NYANKO お元気そうで何よりです。カオス具合はいかがですか?(わはは)

2003/09/15

結城浩 最近、うちのキュリアス・ジョージは「スティッチ」になりつつあります…。

NYANKO ははは; なんでも壊しちゃうんですね。いやぁ、でも元気があって‥‥‥ちょ、ちょっとタイヘンそうですね;(わはは)

つながりキーワード (68)

決まって観るTV番組は特にないのですが、気付くと観ています。つかの間ですが、子供が静かになるのでとても良い(笑)個人的に黄色いサファリハットのキャラを見るとわたせ せいぞ...

弟のとこの姪っ子はもうすぐ3歳になる。 この前、久々に弟の家に遊びに行った時には、「おじちゃん、絵本読んでー」とせがまれた。 そんな姪っ子のために僕がクリスマスプレゼン...

沖まで泳ぎ出たラッコぼうや。たった一人で暗い海の上、どっちに泳いだらおかあさんのところに帰れるんだろう?黒井健のほのかな色合いの絵が心地よい絵本。ラッコのおかあさんの歌の楽譜つき。

書籍ひとまねこざる

  • (ウエブ電藝)

これはノスタルジックな1940年代(第二次大戦中だ)の本で、出版されたのはもちろんアメリカ(作者のユダヤ人夫妻はナチのパリ侵攻直前にニューヨークに逃げてきたらしい)。人気...

 mayutanさんのサイトで知りました。「ひとまねこざる」"Curious George"の作者レイ夫妻が創った別のキャラクター、ドット柄、青い目に生まれて仲間はずれに...

毎年クリスマスの季節にクリスマスの絵本を1冊ずつ買おうと思いついて3年目。 今年はこれにしました。 ウィロビーさんのお屋敷に届けられた、みたこともないような大きいクリス...

いたずら書きをしていたハロルドが絵の中に入ってしまう。自分で背景を描きながら大きくなったり小さくなったり・・・・ シンプルな線が魅力的な作品。 これを見ていると、何で...

子どもの頃に読んだ絵本、「あらすじはなんとなく覚えてるけどタイトルが……」とか「こんなワンシーンだけ覚えてるんだけど……」ってことありません? 本の探偵ことあかぎかんこさ...

絵本。与謝野晶子/おはなし 高部晴市/え 歌人・与謝野晶子が童話を書いていたなんて、しらなかった。それもこんなシュールな童話を! 3匹の金魚が3人兄弟に頼まれて、お使...

昨年は、あのBob Marleyの20周忌であった。それにちなんで再発刊されたのが、この『ライオンのうた』という絵本である。 1988年、八ヶ岳の一大エコロジーイベント...

人名・団体名ジミー

  • (きしみや)

台湾の絵本作家。 今や世界中で大ブレイクしているそうです。 (まったく知りませんでしたが) 日本では、宝迫典子さんの訳で『君のいる場所』と『君といたとき、いないとき』の...

書籍色の女王

  • (きむら)

絵本です。 色の女王という人が色を操るんですが、それがまたすごい。普通に「青を呼びました」って青がやってくるんです!この発想たまりません。ストーリーも感動です。たまらん。...

文字のない絵本。 デイヴィッド・ウィーズナー作。 地図を抱えてねむりについた男の子が、夢の中を旅するおはなし。 掛け布団の格子模様が畑になり、チェス盤になり、森になり・...

1900年代の前半を感じさせる(映画でしか知らないけどね)絵が素敵な作品。 郊外の丘に建てられた小さな家の物語。周りの開発に取残され、悲しんでいたおうち。どうなってしま...

息子が気に入って買った本。オオカミの世界では、すなおでいい子はわるいこと。すなおないい子のチビ太はわるい子になる勉強をしに出かけます・・・ お話は、チビ太から両親への近...

ハロウィーンの後、ネズミのマウスキンは森で変なモノを見つけ中に住むことにした。そこは安全で暖かだったから。 後半でかぼちゃの表情が変り、最後には・・・ 暖かいベッドを連...

さむがりやのサンタがどうやって世界中の子供にプレゼントをわたすのか。サンタは夏は何をしているのか。子供達の疑問に答える。 説明調ではなく台詞だけで展開するので、小さい子...

はたらきものの除雪車ケイティーのお話。大型の除雪車ケイティーは大雪にならないと出番が来ません。さあ、大雪が来たらどんな活躍を見せるのでしょう。 「よんであげるなら4歳か...

クリスマスがちかずいて・・・うさこはサンタにお願いします。そのお願いはとても難しくて、いろんなサンタも困ってしまいます。さあ、誰が願いをかなえてくれるかな・・・ ちょう...

ジブリの映画のほうが有名だけど、映画以上に楽しめると思う。2・3と成長が描かれていく。 詳しい説明は必要がないだろうけど、映画でしか知らない方はぜひ、2と3もどうぞ。な...

携帯でこのページにアクセス

ひとまねこざる

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12446

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ