関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

アイシーピー

ICP

International Center of Photography。ロバートキャパの記念で設立されたような..。最近43rd streetだけになってしまったのですね。私はメトロポリタンから更に上の方にあったこじんまりしたICPで写真展を観るのが大好きでした。デジカメ時代となった今こそ、時空を超えて感動的な写真をどんどん見せて欲しいですネ!!

ICP

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

sa画像 投稿者:
sa
  • 2001/11/25更新
  • 2001/11/24登録
  • 2797クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (13)

デザイン・写真・建築写真

  • (ゆきち)

写真、写真、写真、写真、写真、写真。見ることと見られることの幻惑。写体と被写体の不均衡のもたらす祝祭。新しいメデューサは手を変え品を変え否応なく僕らを束縛する。

イベントhere is new york

  • (バスケ)

SOHOのギャラリーで行われている写真展。実際に9月11日のテロを体験した人から寄せられた写真を、プリントアウトしてギャラリーいっぱいに飾ってある。写真は今でも増え続けて...

ニューヨーク出身の写真家 映画のような精巧なセットを作って、 ドラマチックな写真を撮っている人。 チェルシーのLuhring Augustine Galleryの展示を...

報道カメラマンの宮嶋茂樹さんの本。私は文春文庫で最近読みました。実は宮嶋さんの本はほとんど読んでいます。はちゃめちゃな気もしますけど、真実の重さなのか、たまにものすごく感...

米国の写真家。 何の予備知識もなく、いきなりこの人の写真集を見せられた時のショックは忘れられません。 フリーク、異常者を含むこの世の少数者たちの写真が何を意味しているの...

イギリスの写真家。私が持っている写真集は「A Twenty Year Retrospecitve」だけなのですが、これがなんともいえず美しいのです。幻想的な静寂・・・。

アート星野道夫

  • (バスケ)

アラスカの自然を愛しアラスカでこの世を去った写真家、星野道夫。このシロクマの写真が大好きで、ウチに飾ってあります。人間がこんな素晴らしい自然の表情を切り取れるかと思うと、...

デザイン・写真・建築Magnum

  • (ぬほりん)

1947年、ロバート・キャパの発案でアンリ・カルティエ-プレッソン、ジョージ・ロジャー、デビッド・シーモアが創設した会員が出資して経営するフォトジャーナリスト集団。現在世...

かなり好きな写真家。なぜ好きなのかはわかんない。 ちなみにマグナムも好きだし、ライカも好きである。

憧憬する鬼鋭写真作家のひとり、戦後の日本を代表する写真家・細江英公が1961年に三島由紀夫をシュートした写真群。 私蔵版は横尾忠則がディレクションをしたB3サイズ程の豪...

静かで品があり、緊張感があって、エロスの香り漂う花たち。カラーとオーキッドが特に好き。メープルソープ&アラーキー:百花乱々展では写真の前にずっと立ち尽くしてました。エイズ...

1989年に亡くなった写真家。花、体を主にモノトーンで撮影した。ボディビルダーのリサ・ライオンの写真はあまりにも有名。彫刻より美しい体、絵より美しい花を表現していた。

ドイツ人Horst Hamannの写真集。リンホフテクノラマというアスペクト比1:3のパノラマカメラを縦位置で使い、NYの街並をモノクロ写真で捉えている。見慣れないアング...

携帯でこのページにアクセス

ICP

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12514

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ