関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

トケイジカケノオレンジ

時計じかけのオレンジ

この映画のサウンドトラックを作ったのはWendy Carlosでした。Switched on Bachなどよりさらに独創性の強い編曲とフェーザーのかかりまくった効果は、この映画の独特な雰囲気を醸し出すのに一役買っていたと思います。

時計じかけのオレンジ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
gt
  • 2001/11/25登録
  • 2099クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2001/11/26

クロイイヌ 私は今でも「雨に歌えば」を聞く度にあのシーンを思い出します。

2002/03/29

notekk 小説しか読んでいないけど、映画も面白そうですね。"Ultra Violence"って言葉、印象的でした。

2002/06/30

man レーザーディスク(古い!!)持ってます。キューブリックのDVDボックス買おうか迷い中。

つながりキーワード (4)

殺人者になるべくトレーニングされる非人間的なプロセスを描くベトナム戦争映画。。。ということなんだけど、中身はけっこう人間的というか、リアリティがあって好き。 訓練所を描く...

「シンセサイザー」という楽器の始祖。Bob Moog博士が1954年に興したR. A. Moog社から発売されていたモジュラー型のシンセサイザー。R. A. Moog社の...

「時計じかけのオレンジ」がきっかけで映画が好きになれました!そのあと「2001年宇宙の旅」に感動しました。

高校生のときに初めて聴いたっす。moog systemとマルチトラックレコーダーを使った、バッハの曲は極めて現代的に聞こえたなぁ。 一面壁状態のmoogには圧倒されたけ...

携帯でこのページにアクセス

時計じかけのオレンジ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12603

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ