関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ミシェル・カートリッジ

ミシェル・カートリッジ

  • ミシェル・カートリッジの画像

ねずみシリーズのミニしかけ絵本で人気があるイギリスの絵本作家。水彩の日常の生活シーンの描き込みがハートウォーミング。私は特にキッチンなど室内のディテールが好きです。

ミシェル・カートリッジ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

sa画像 投稿者:
sa
  • 2002/07/31更新
  • 2001/11/25登録
  • 2340クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (7)

イギリス絵本作家による衝撃の怪作....ってのはウソ...かーなーり、よいです。ネコが、自分で缶詰め開けたり、カードで買い物したりして...という話で、絵がナイス。 イ...

書籍しかけえほん

  • (うしすけ)

子どもの頃とかに、みなさん一度は触れたことがあるはず…。 本を捲ると絵が飛び出したり、つまみを引っ張ると隠れていた絵が出てきたり。 「飛び出す」「引っ張る」「回す」「捲る...

16~17世紀イギリスで流行したハープシコードの一種。弦が鍵盤と平行に張ってある。音色がかわゆい。上品な深い響きがありながらも、ゲーム音楽の電子音にも似たトキメキがありま...

表参道にある自然食のお店。自然食品、レストラン、絵本など地下1階+3階の中でいろいろと見て回れます。ランチのバイキングがお勧め。

「ねえ、ごほん、よんで」 まだよく回らぬ舌で子どもがお願いをしてきます。 これから眠る前のひととき、 子どもに絵本を読んであげるのです。 本棚には子どものために買った本が...

書籍ぐりとぐら

  • (NYANKO)

野ねずみ『ぐり』と『ぐら』のお話が描かれた絵本です。 意外と子供の頃に読んだ絵本で記憶に残っている物って少なくて。何度も読み返した物が少なかったのかもしれません。 もぉあのでっかい卵で作るカ...

パンやケーキを焼いて、半分を店に並べ、半分を車に積んで売りに行く…。静かに流れていく「パンやのくまさん」の毎日。子どもに繰り返し読み聞かせる本としてお勧め。 淡々と仕事...

携帯でこのページにアクセス

ミシェル・カートリッジ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12665

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ