関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ヤマタ ジョウ

山田穣

人気・実力ともに評価の高いアルト・サックス奏者。ジャズ通からは「ヤマジョー」とか呼ばれてます。96年にハイネケンがやったコンペで優勝してましたが、そのときにはもう既にいい演奏してました。この世代のジャズ屋のご多分にもれず、この人もバークリーで学んでいた時期がありますが、あんまりバークリーに染まんなかったようでいい感じに個性を磨いています。
あまりにも気になる演奏をする人なので、数年前追っかけて聴いていました。毎回印象深い演奏をする人なのですが、その中でも強烈に印象に残っているギグがあります。田町の三田倶楽部でのことなのですが、コルトレーンの<Impressions>を演ったのです。これがまた、それまで聴いたことがないほど激しくかつ集中力の高い演奏で、これまでそんなに凄い演奏を目の当たりにしたことがなかった私は強烈な印象を刻まれました。間違いなくナマで聴いた<Impressions>の中で最高ランクに入る演奏です。
最近は仕事が忙しくってなかなか聴きにいけないのですが、今いちばん演奏が聴きたいミュージシャンの一人です。

アルファ・ジャズから2枚のリーダー作を発表していますが、レーベル自体が活動を停止しているので入手できるかどうかは不明。やっぱりCDは見たときに買えってことです。

山田穣

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
tomo
  • 2001/11/25登録
  • 5144クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (4)

人名・団体名jml.jp

  • (AIREGIN)

Webデザイナー、松本麻耶さん制作・プロデュースの『JML~jazz musician's land』(http://www.jml.jp/)。主にジャズミュージシャンの...

キーワードにしては、ワイドすぎるキーに思われるかもしれないが、日本のジャズ・シーンはまだまだ 一般に開かれていない。 一番願う事は、こんな“日本のジャズ”などというキー...

日本人は「ジョー」という名前に思い入れがあるんだろうか? 矢吹ジョー(あしたのジョー) 島村ジョー(サイボーグ007) コンドルのジョー(ガッチャマン) ジョウ(クラッシャージョウ) 宍戸...

元祖ルパン系音楽の大野雄二さんのトリオによるルパン・ジャズ。ヤマジョーが参加してるっていうのでみたら、大野雄二さん直々に演奏してるではないですか。ルパン知らないで聴いても...

携帯でこのページにアクセス

山田穣

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-12861

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ