関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ひょうてん

氷点

憎むべき相手の子供を養子にする。そんなことが可能か。そこに何が起こるのか。憎しみをぶつけられた子供はどうなるのか。なぜ、陽子は養母のつらい仕打ちに耐えることができるのか。

氷点

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

結城浩画像 投稿者:
結城浩
詳細情報
  • 人名: 三浦綾子
  • 2001/11/26登録
  • 2350クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2001/11/27

mic007 出た、内藤陽子(洋子だった?)。初代もらい子。今のは見たことがありませんが。(一発屋に出そっと。「白馬のルンナ」)

披露 ことみ 嗚呼名作!クリスチャンでなくとも敬虔な気持ちを覚えますね。

2003/08/30

ほんだ、 最近読みました。知らず知らずのうちに人を傷付けてしまうってことはよくありますよね。ときにはそれが大きな災いの引き金となることもある。だから人は真の善にはなりえないのかな。

つながりキーワード (1)

書籍氷点

  • (ほんだ、)

- 「氷点」 - 辻口病院の院長の妻が医師の想いを聞いているとき、娘ルリ子は殺された。自分を裏切った妻への憎しみと、「汝の敵を愛せ」という言葉への挑戦から、辻口は殺人犯の娘陽子を引き取る。...

携帯でこのページにアクセス

氷点

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13240

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ