関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ダニー・ハサウェイ / ライブ

Donny Hathaway / LIVE

  • Donny Hathaway / LIVEの画像

時間があるときはよくライブに足を運びます。あまりキャパが大きい所ではなくて、特に好きなのは新宿リキッドルームやクラブチッタ、無くなってしまったけど日清パワーステーション位の所。プレーヤーの温度や空気みたいなものが伝わってくる位の所ですね。で、話変わってそういう感じがCDのライブアルバムでうまく伝わって来る物となると正直そんなには無いように思います(JAZZのアルバムには結構ありますが・・)。
この1971年に録られたダニー・ハサウェイのアルバムはその熱気感も相まって大変好きなアルバムです。
Marvin GayeのWhat's Goin' OnやCarole KingのYou've Got a Friend等の名曲も収録。

Donny Hathaway / LIVE

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

buluman画像 投稿者:
buluman
詳細情報
  • メーカー: MMG 18P2-3090
  • 価格: 1875円
  • 2001/11/26登録
  • 3209クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (10)

最新コメント5件

2001/12/27

DJ Tack よかった。僕一人だけではなかった。なんか不安の中にも暖かさがあるような感じが好きです。

披露 ことみ オリジナルの性なのか?あまりに露出されてる曲とかってやっぱり恥かしく感じちゃうんですよね?どーしても。その点これだけの曲をcoolに聴かせてしまう味付けはかなり高ポイントなんすよね?やっぱり

2001/12/28

DJ Tack それもオリジナルのWhat's Going Onの約1年後にこのアルバム出ててなおかつ1曲目で、全く寒くないですね、この曲。

2002/08/13

tontata ほんっとここ(関空)がすばらしいのはこーいう良い物をおしえてもらえるっつーことですねえ。bluman様 感謝。

2002/08/18

keimx このアルバムを初めて聞いたときには、鳥肌が立ちました。

つながりキーワード (7)

流行に身を任せるのもとても楽しいけれど、 その中で、気づいたらずーっと愛し続けていたアイテムってありませんか? とっかえひっかえじゃなく、ずーっと愛用していけるもの、 そんなものが最近とみに...

書籍もう一つの国

  • (サリー・ブラウン)

ボールドウィン作。 50年代終わりから60年代はじめのの ヴィレッジやハーレムを中心として、 ジャズミュージシャンや作家や俳優を中心に 様々な人種や立場の人々が交錯し、 その生を模索してく姿...

この人の声は結構ヤバメ。ずるずるとはまっていきます。 日本人のR&B男性ボーカリストは平井堅・chemistryとどちらかといえば美声が中心ですが、椎名純平は色気のあるし...

わりと初期の作品のほうが評価が高いような気がするオリジナル・ラヴこと田島貴男ですが、最近のアルバムでもいいのがありますよ。ポニーキャニオン移籍後の、あらゆるジャンルの音楽...

1972年発表のカーティス3枚目の作品にて、 ブラックシネマ「スーパー・フライ」のサントラ盤。 映画の内容が麻薬密売人の話であるからだろうか、 スリリングな緊張感が全編を...

人名・団体名Lalah Hathaway

  • (りょー)

ジャズ・フュージョン系のミュージシャンに人気のボーカリスト。 ソロも出してます。 伝説のソウルシンガー「Donny Hathaway」の娘さんですが、 彼女に親の七光り...

1971年に発表されたCurtis Mayfieldのソロになって初のライブアルバム。Imprssions時代の曲と1枚目のアルバムかの曲で構成された2枚組で、ニューヨー...

携帯でこのページにアクセス

Donny Hathaway / LIVE

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13260

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ