関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

じゅうにこくき

十二国記

小野不由美が生み出した、中国っぽい異世界にある十二の国で起こる出来事を描いたファンタジー?小説。

王は血縁や金、権力では選ばれず、一国に唯一つの神獣、麒麟によって選ばれ、その時から王は不老不死になる。王は強大な力を有するが、天の意思にそむくと(他国侵略もその一)麒麟が病にかかり、麒麟が死ぬと王も死ぬ。王がいないと妖魔が跋扈し、天変地異が国土を襲う。

こんな世界での「人」を描いた、一種のドキュメンタリーとしても読めます。私のバイブルのひとつ。

十二国記

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
sogo
詳細情報
  • 発売元: 講談社X文庫ホワイトハートか、講談社文庫
  • 2001/11/27登録
  • 3455クリック

このキーワードを共有する

コメント (5)

2001/11/27

もじゃー 新刊、発売延期だそうですね。陽子が好きです。

sogo 延期したのを知らずに本屋に捜しに行ってました……。

2001/11/28

kasa どれかのあとがきにありましたが、「落ち」まで全て構想済みだそうなのですが、どのように決着をつけるのか(簡単には終わらせてほしくはありませんが)楽しみです。女性の読者が多いようですが、男性も楽しめますよ。

2002/04/09

kasa BS2で本日よりアニメ放映開始ですね。午後6時では観られませんが、観たいという気持半分、観ない方が良いという気持半分です。

2002/04/10

もじゃー 見ました!子供向け番組内のアニメという扱いのわりに劇画タッチでした

つながりキーワード (7)

和風+中華風伝記ファンタジーものかな。 NHKのアニメ見てハマったので読んでみたらこれがまたえらいハマってしまた。 講談社のホワイトハートってゆうシリーズで出てる方は挿絵...

人名・団体名楽俊

  • (min)

十二国記シリーズの登場人物。 ネズミにも人間の姿にもなれる半獣。貧乏だし、この姿だと着るものいらないからってことで、普段はネズミ姿でとおしている。 現在は雁の大学で就...

書籍十二国記

  • (髭NOB)

小野不由美のファンタジー大作。虚海のあちら側の世界で王と王を補佐する麒麟、それを取り巻く人々の物語。ちょっと教義的なところもあるけど、久々に夢中になって読めるシリーズに出会った。このシリーズ...

漫画家。 端正な絵柄だと思う。耽美・・というとちと語弊があるかな? 小悪魔シリーズ(・・・単行本出してるからシリーズでもいいよね)が好き。 どちらかというと、自身の作品よりは、ロードス島戦記...

言ってみれば成長小説なのですが。でもファンタジィとして、とても綺麗なイメエジに満ちています。 聖職者でもあったMcDonaldのごく初期の作品ですが、晩年にも“リリス”というとても似た雰囲気...

「精霊の守り人」「闇の守り人」「夢の守り人」「神の守り人 来訪編/帰還編」の5冊と外伝「虚空の旅人」が偕成社から発刊されている上橋菜穂子作のシリーズの第一作。児童文学とい...

ヒントでピントの回答者だった栗本薫(中島梓)が繰り広げる、豹頭のグインを主人公とした超大作SF小説。 読み続けるつもりでいるが、 現在頓挫中。

携帯でこのページにアクセス

十二国記

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13406

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ