関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

いん あ もでる るーむ

『In a model room』

  • 『In a model room』の画像

ymoの登場により突然降って湧いたテクノブーム。いろいろなバンドがテクノロックをやっていたのだが、その中でも一番印象的だったのがP-MODEL。

そのP-MODELのデビュー作で、いまでもP-MODELの最高傑作だと私が勝手に思っているのがこのアルバム。初回プレスはなんとピンクのレコードだった。

一曲目の「美術館で会った人だろ」に始まって、最後の「アート・ブラインド」まで、アルバムとしても完成度はかなり高かったと思う。

ピコピコとした音、シュールながらもものすごくグングンくる歌詞、そしてリーダー平沢進さんの歪んだギターと唸るボーカル。どれをとっても高校一年生の私には衝撃的なものだった。

当時、発売されたばかりのSONY Walkmanを使っていつもこれを聴いていたといっても大袈裟ではない。

『In a model room』

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 団体名: P-MODEL
  • 年(代): 1979年8月25日発売
  • 発売元: ワーナーパイオニア
  • 2002/01/10更新
  • 2001/11/28登録
  • 5002クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2001/11/28

eno ぼくのベストは『LIVEの方法』でした。「ライブのステージの音場を再現した」というふれこみで、どの曲も歪みまくってます。

2001/12/19

komahiko その当時、ライブハウスに行ってはじけまくっていた記憶があります。懐かしい。

つながりキーワード (15)

人名・団体名平沢進

  • (shamanic_drive)

俺の音楽性を方向付けた、重要なアーティストさんです。 ドコの国のものでもないようなワールドミュージックのエッセンスにシンセの打ち込み、日本語の歌詞でコブシをきかせたような独特の歌唱法...全...

「時代に痛烈なカウンターパンチ」 年末になると、あちらこちらからクリスマスソングが 聞こえてきます。 クリスマスソングだけではなく命日が12月8日ということ もあっ...

1979年ヒカシュー、プラスチックスと共に『テクノポップ御三家』というくくりで現れたP-MODELの4thアルバム。1982年発売。 リヴァーブ、エコーを多用したドラムス...

僕の音楽への関心を広げてくれたアルバム。London Callingを聴いて以来、彼らのルーツであるレゲエや古い黒人音楽、そして逆にNew Waveへと聴き進んでいきまし...

CD・レコードBLUE LIMBO

  • (なおなお)

平沢進9枚目のソロアルバムが発売されたのでさっそくリップしてiPodへ。 で、今、聞いているのですが、とってもポップで驚いています。どうした平沢っ。これだと知らない人を...

CD・レコードANOTHER GAME

  • (半無人)

P-modelの5thアルバム。 '84年2月25日発売。  デビュー当初、パンクスタイル(社会へのツッコミ)で登場したP-modelは、ここでは具体的な攻撃対象や...

平沢進の行う、彼独自のライブ方法。 このライブには、平沢氏が自身のアルバムに沿って作られたストーリーが設定されており、もちろんラストが用意されている。そして曲の合間には...

CD・レコードLotus

  • (半無人)

平沢進のアルバム「SimCity」収録。 音程が不安定だが、垂直に立ち上るバグパイプの音色。 3拍目の裏の「ぽん」という音(蓮の花の咲く音?)。 ポップスのセオリーを無...

人名・団体名平沢 進

  • (ゆかる)

20年ちょい前にテクノバンド『P-MODEL』でデビューし、その10年後からソロ活動をしています。 ほんの数年前、mp3によるネット上の曲配信を真っ先に始めたのはこの方。...

遠藤賢司の1979年の歴史的傑作。 もともとメンタリティ的にはロックな人だったが、四人囃子の佐久間正英といっしょに、ロック/パンク/テクノ/ワッショイその他もろもろのご...

P-MODELの平沢進、1996年のソロアルバム。 妙なる唄声で水夫を惑わす人魚サイレンと警報のサイレンをベタに、しかし絶妙に絡ませた名盤。聴いているうち、テクノオヤジ平...

人名・団体名P-MODEL

  • (夏井)

最強テクノユニット。平沢進すごい。 パンク入ってる"Perspective"にもっていかれました。 "KARKADOR"も名盤。『音楽産業廃棄物~P-MODEL OR D...

1979年に結成。メンバーはチカ(vo)、トシ(vo,g)、立花ハジメ(g)、佐久間正英(syn)、島武実(rythmbox)の5人。アルバム「ウェルカムバック」は欧米で...

現代の電気ポップのルーツといえる、偉大な4人組。 すべてのファンが狂喜した伝説の東京ライブからはや3年、彼らは何をしてるかと久しぶりに公式サイトを覗いたら、 なんと! ...

人名・団体名ヒカシュー

  • (toshikazu)

何気なくBSつけたらヒカシューのライブやっているではないですか! 巻上公一のあのボーカルも健在で、思わずうれしくなり書き込みした次第。

携帯でこのページにアクセス

『In a model room』

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13605

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ