関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ホンニセンイチ

本2001

今年読んだ本を振り返りたいと思います。
目標年内週3冊!

ベストはなんといっても電気グルーヴ『メロン牧場--花嫁は死神』でしょう。

そのほか、今年は大きいものは読まなかったなあ。

本2001

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
Hidex

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (5)

なんでこんな本を村上龍が書くはめになったのか、想像することしかできないし、内容も特別テンションの高いことが書いてあるわけじゃないんだけど、なんか、おもろい。 そう感じるの...

 1997年から4年間にわたって2誌の女性誌に連載されていたエッセイの単行本化。  この作者には珍しく、モチベーションが途中で落ちていない!わりと一定のテンションを保っ...

初出は1997年から2001年にかけての連載。 この小説では、主人公が死者として設定されることで、筆者に過剰なまでの筆跡の強さを要請している。この死者はときには360度...

2001年の日本出版会における最大の収穫のひとつは、柄谷行人『トランスクリティーク』だろう。しかし、その前に、同じく2001年に文庫化された『<戦前>の思考』を、予習のた...

デリダが自分の書きたかったものは「完璧な日記」だと言っていて、非常に共感した。日記を書くことは一種の抵抗であり、逃避行為だと。≪私はたぶん、家族の無理解だと私が考えていた...

携帯でこのページにアクセス

本2001

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13660

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ