関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

キュア

CURE

黒沢清監督・1997年大映
役所広司と萩原聖人の静かな対決シーンがかっこいい。
死体の胸元をX字切り刻むという手口の動機なき連続殺人。捜査を担当する刑事(役所)と精神を病んだ妻。捜査線上に浮かぶ記憶喪失の放浪者(萩原)。犯人の心理分析を担当する心理学(うじきつよし)。
ショッキングな犯行シーンで始まるので,セブンのようなサイコスリラーを期待していると,全然違う方向に話しが進み,登場人物の心理的な駆け引きを見ているうちに,裏に隠れたメッセージにすっかり引き込まれてしまいます。

CURE

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
魚返
詳細情報
  • 年(代): 1997年
  • メーカー: 大映
  • 人名: 黒沢清
  • 2001/11/28登録
  • 2937クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (6)

映画・ビデオLOFT/黒沢清

  • (かもめ丸)

日本のホラー良作が怖いのは、ラスボスの正体が分りそうで分からないからだと思います。 怖くないのは金属バッドで戦えんじゃね?みたいなハッキリとした存在であり、逆に、見えそ...

東京の河川にクラゲが大量発生!? 近作『ドッペルゲンガー』の黒沢清監督の映画はとにかく無音でとても怖い印象があります。この『アカルイミライ』は、そんな監督ならではの明るさ...

映画・ビデオ黒沢清

  • (japan-interview.net)

映画監督の「黒沢清さん」のオリジナル3時間ロングインタビューを掲載しています。他では読めない、「肩の力が抜けたリラックスした内容」と好評を頂いております。是非! 写真の無...

映画・ビデオカオス

  • (ゆうしろう)

DVDレンタルで観ました。 萩原聖人はいいなあ。うまいなあ。 いろいろダークな噂もあったりするけど、そこも含めて、不幸を背負った陰のある役がハマりすぎでいい。 彼が出て...

映画・ビデオ回路

  • (かにはん)

カンヌ映画祭国際批評家連盟賞受賞作。 もうひとりのクロサワこと黒沢清監督。 麻生久美子、加藤晴彦主演。主題歌Cocco。 監督はもともと『Cure』等「静かなホラー」路線の名手。 本当に虚...

エンターテイメントKAMIKAZE TAXI

  • (ぴめこ)

ぴめこが高校生ぐらいのときの映画。単に役所広司を見に行ったら、すーばらしい映画でした。途中いらない場面もあるけれど、ストーリーも人物描写も音楽もほんとに感動。 「金融腐蝕列島」や、「ホワイト...

携帯でこのページにアクセス

CURE

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (1)

CURE

  • 真夜中のチキンラーメン | Tracked: 06.6.5 12:05 am

GyaOにて「CURE」を視聴。すっかりGyaOづいております。 1997年の作品なんですね。97年といえば神戸児童連続殺傷事件か…。 実を言うと、この映画が公開された当時...

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13677

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ