関心空間はノンカテゴリーのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ぱれーとのほうそく

パレートの法則

パレートが発見したのは
1.人口に占める比率と、所得・資産総額に占める比率との間に、一貫して数理的な関係がある
2.この不均衡のパターンが、時代を問わず、国を問わず、集めたデータを調べた限り、一貫して繰り返し現れる
の2点です。普通は数理的関係の具体例をとって80対20の法則と呼ばれたりしますね。

かなり応用範囲が広いので、関心空間にあってもいいと思いました。

パレートの法則

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
sogo
  • 2001/11/28登録
  • 2031クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (4)

人生を豊かにする20%の要素に、人生の80%を注ぐ。 割り切って考えていいのだろうか。 罪悪感から逃れられないのは、国民性?

「投入と産出、原因と結果、努力と報酬の間には、必ず不均衡が生じ、その割合はおおよそ80対20となる」という法則。 この世の中がいかに不公平であり、そして人間の進化という...

ガリバー旅行記の作者であるジョナサン・スウィフトの代表作のひとつ。経済合理性の残酷さに戦慄するもよし、21世紀のキーワードのひとつである「貧乏」について考えるもよし。 ただいま訳を改訂しよ...

パレートの法則を具体的に展開するとこうなるという一例。ぜひ読むべし。

携帯でこのページにアクセス

パレートの法則

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-13759

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ