関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編

私はこれを読んで、公定歩合の意味を知りました。

私はこれを読んで、円高・円安について知りました。

私はこれを読んで、経済学の重要さを知りました。

経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
sogo
詳細情報
  • 発売元: 中経出版
  • 価格: 1400円+税
  • 人名: 細野真宏著
  • 2001/11/28登録
  • 2361クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2001/11/29

あの,分かれば分かるほど昨今の経済のニュースは面白くないと思うのはオレだけでしょうか?

つながりキーワード (3)

<世界経済編> ”ポント危機”の「ジョージ・ソロス」。「マイロン・ジョールズ」と「ロバート・マートン」のLTCMなどのヘッジファンドは、なんだか、かっちょいい。世界経済ってほんとに繋がってい...

ほんとうにゼロからわかる感じ。 著者は野口旭さん。 GDPとか貿易黒字とか、ニュースでよく見るような言葉の意味-用語辞典的な定義説明ではなく、世の中のどういう働きを説明...

一時期、話題になっていた本書。 今年になって文庫落ちしたのを機に、 なんとなーく手にとってみました。 なるほど。 面白い。話題になるのはわかるわ。 きわめて平易な言...

携帯でこのページにアクセス

経済のニュースが面白いほどわかる本 日本経済編

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (1)

池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (著:池上 彰)

  • 勉強になる本 | Tracked: 11.12.21 9:53 pm

池上 彰さんは、NHKのテレビ番組「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍し、端的でわかりやすい解説で有名になりました。本書も経済について初心者でもわかるように書かれた本です...

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-14097

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ