関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ハシノウエノムスメ

橋の上の娘

  • 橋の上の娘の画像

「ハーフ・ア・チャンス」で,ヴァネッサ・パラディにより見事ドロンとベルモンドを回春させたルコント監督が,そのヴァネッサとダニエル・オートゥイユを主演に据えた映画。

ここはルコント,ヴァネッサ・パラディにそのすきっ歯から漏れ出でる声で,ただ喋らせているだけにはとどまらない。二人を,体を触れ合うことをしない,ナイフ投げと標的という関係に置く。このナイフ投げが,体を触れあう姿よりもずっと官能的。

で,モノクロ映像が奥深く美しく,カラー作品よりもずっと色彩豊かに見えてくるから不思議。血なんて,赤い血よりもずっと鮮やかに見えちゃったもの。

コレはあれか?アイスクリームに醤油を1滴垂らすと甘味を増すという法則と同じ?違うね。

橋の上の娘

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

ohsamu画像 投稿者:
ohsamu
詳細情報
  • 年(代): 1999
  • 地域: フランス映画
  • 原題: LA FILLE SUR LE PONT
  • 2001/11/30登録
  • 3724クリック

このキーワードを共有する

コメント (5)

2001/11/30

ぬほりん これってカラー版もあるんだよね。でもモノクロが好き。

ohsamu ナヌ?カラー版があるんですか?知らなかったなあ...でもモノクロこその美しさ。観なくてもいいですね。

しづっち ほんとにカラーあるんですか~。まったく違う映像にナリソ。

2001/12/01

ぬほりん 元々はカラーで撮影したものをモノクロ処理にしたらしいっす。んで、カラーバージョンも存在します。

2002/01/12

ohsamu 今日の「虎ノ門」で蛭子さんが観てました。"あんなルーレットの勝ち方は無い!"とか"ナイフ投げなんかで男は満足しないよ"とか,蛭子さんの見方って好きだわー

つながりキーワード (9)

『髪結いの亭主』『橋の上の娘』のパトリス・ルコント監督作品。 『髪結いの亭主』という作品を見て、あまりに美しい話だったので、気になり、クレジットを見て、僕はパトリス・ル...

アイルランドからはるばるニューヨークにやってきた、ある一家の物語。 古びたアパートで始まるつらい生活を明るく華やかなものにしてくれる、愛らしいクリスティ・アリエル姉妹の...

ヴァネッサ・パラディ二枚目のアルバム。作詞家にあのセルジュ・ゲンズブールを迎え、彼女の魅力と人気に火をつけるきっかけになったアルバムといっても過言ではないでしょう。 大人...

モノクロ映画賛歌。 ・白黒ばんざい。 ・映像がシンプルで話に入りやすい。 ・技術でごまかしてないよさがある。 ・やわらかい。 ・じっくり観た後でぼーっと流しておくのにも...

「白い婚礼」のヴァネッサ・パラディは最高です。 高校生役なんですが役にはまり過ぎです。 映画のラストは悲劇的な終わり方で、見終わると少しブルー入りますが...。 また、...

ただただ本当に好きです。 大人になってロリータな雰囲気は無くなりましたが、ゲンズブールを魅了した小悪魔オーラは今だ健在だと思います。女性として、仕事でもプライベートでもどんな道を進んで行くの...

製作‥‥クリスチャン・フェシュネール 監督‥‥パトリス・ルコント 脚本‥‥セルジュ・フリードマン 撮影‥‥ジャン・マリー・ドルージュ 出演‥‥ダニエル・オートゥイユ   ...

俳優。代表作「シザー・ハンズ」「ギルバート・グレイプ」「デッドマン」「ラスベガスをやっつけろ!」などなど。私はあまり映画ファンというわけでは無いんですが、この人の出てる映...

フランスの映画監督。作品は「髪結いの亭主」「仕立て屋の恋」「橋の上の娘」などなど。 ちょっと歪んだ愛の形を描かせたらホントにスバラシイ。どこか谷崎潤一郎に通じるものを感...

携帯でこのページにアクセス

橋の上の娘

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15023

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ