関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ミカラ・ペトリ&キース・ジャレット ヘンデル フルートソナタ集

ミカラ・ペトリ&キース・ジャレット ヘンデル フルートソナタ集

もう一つミカラ・ペトリ&キース・ジャレットによる演奏。ここで聴くことのできる演奏は、バロック音楽の理想的な状態の一つって言ってもいいと思うのです、はい。
彼女らはこのレコーディングのためには、あまりつっこんだリハをやらずに、一発録りをやったらしいのです。そのせいが、このCDのどの部分をひろいだしてみても適度な緊張感にあふれ、かつ即興性を強く感じさせる生命感があります。
きっとバロック時代にはこんなかんじで演奏することもあったんだろうなと想像させてくれます。とにかく楽しいですよ、この演奏。

ミカラ・ペトリ&キース・ジャレット ヘンデル フルートソナタ集

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
tomo
  • 2001/11/30登録
  • 3710クリック

「ミカラ・ペトリ&キース・ジャレット ヘンデル フルートソナタ集」を検索

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (6)

キース・ジャレットが着想から20年以上の月日を経て、やっと録音にこぎつけたという作品。 ピアノの音色が柔らかく、温かみを感じる。キースのバッハのゴールドベルクを聴いたこ...

人名・団体名Powell Flutes Japan

  • (もえぎ )

. 人の息が吹き込まれて初めて音を奏でる管楽器 殊に フルートの起源ともいわれるパンフルートは 神話によれば 束ねられた葦を吹き渡る風であったとか、、、 アンデスの縦笛ケーナも 葦や人骨で...

「涼み」の音楽をご紹介。 ☆TELEMANN "12 FANTASIAS" (テレマン/12のファンタジー)  http://www.amazon.co.jp/exec...

キースがオリジナル作品をクラヴィコードで演奏した録音。ピアノでもハープシコードでもなく、クラヴィコードを使ったという点にこの小品集のコンセプトが伺える。 クラヴィコードは...

単にピアニストという範疇におさまらない活動を続けている。クラシック、ジャズ、民族音楽など広大な音楽的背景を持ちながらそれらに拘束されることなく、「音楽とは何か?」という根...

バッハのフラウト・トラヴェルゾのためのソナタ集をいわゆるリコーダーで演奏することの賛否はあるとおもうのですが、この演奏を聴いてしまうと大した問題ではないような気がします。各声部がとても伸びや...

携帯でこのページにアクセス

ミカラ・ペトリ&キース・ジャレット ヘンデル フルートソナタ集

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15071

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ