関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ゴクラクツウシン ウブド

極楽通信 UBUD

  • 極楽通信 UBUDの画像

バリ島UBUDの居酒屋「影武者」を母体とした「影の出版会」が隔月で発行していた小冊子。1994年から五年間、現地の生情報満載でバリからダイレクトに購読者へ発送していた。正装の仕方やバリ料理のレシピなど、ガイドブックには載っていなかったディープなバリを独断と偏見で発信し続けた。1999年、30号をもって休刊となったが、一部の記事はネット上でも下記で公開している。

(なんちてスタッフだったからちと手前味噌?)

:::::

【2009.4.15_追記】
この度、PDF版として復刻しました。
保存されていたPageMakerファイルを、InDesignによって復活整理させた結果、すべてがクリアなデジタルデータとして甦りました!オリジナルの製本版より、画像などがはるかにきれいです。濃密なUBUDの空気を感じてください。デジタルデータやインターネットがまだまだ普及していなかった15年前の情報誌。タイムマシンであの頃のUBUDへ旅しましょ。

興味のある方は「Club Bali・極楽通信UBUD」からダウンロードしてください。

極楽通信 UBUD

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

えりりん画像 投稿者:
えりりん
詳細情報
  • 団体名: 影の出版会
  • 地域: Bali Ubud
  • 2009/04/18更新
  • 2001/11/30登録
  • 6129クリック

このキーワードを共有する

コメント (7)

最新コメント5件

2001/12/18

eno どちらかというと「謎の結社」方面の匂いがしてましたね(笑)。エッチ系の業者さんは「ラッキー企画」とか、無難な名前を使う傾向にあります(そんなことをここで話してどうする^^;;)

2001/12/19

えりりん ナルホドー!バレバレな名前は付けないんですね。勉強になりますぅ~。(笑)

eno 頼んだ品物が届いても家の人に怪しまれないように、という工夫なんですねー(十分怪しいですけど)。あ、もちろん、『極楽通信UBUD』は堂々と買ってましたよ(笑)。

2008/12/19

ぬほりん Arneも30号でおしまいという話を見て、なぜか思い出してしまった。

えりりん おぉ〜!懐かしいですね〜。インターネットが普及してきて“お役ごめん”となり、30号でおしまいにしましたが、今じゃ、バリでもADSLが普及し始めて、現地からの情報もビシバシ届く時代。Arneも30号でおしまいなのですね〜。

つながりキーワード (6)

海外旅行GARAM

  • (kim)

バリのたばこ。クローブの甘い香りと味わいで、一口すえばバリにひとっ飛び。東京での入手はたやすいが、海外や地方では入手困難。サンフランシスコではたばこ専門店で10ドルもした...

飲食店影武者

  • (えりりん)

バリ島ウブドにある日本食レストラン。ここ数年は、バリでもかつおぶしが入手可能になったため、化学調味料は一切使わずに、良心的で美味しい和食を食べさせてくれる。丼物、そば、手...

バリ島の竹ガムラン。 その音場、とくに重低音のもの凄さは、体験してみないとわかりません。 毎年来日してますが、できればバリ島、それも西端近くのサンカルアグン村まで出かけ、...

アートCulture Pocket

  • (ぬほりん)

なんと大阪市民局が運営しているホームページの中の文化情報誌。 映画、音楽、演劇、伝統芸能、美術などのジャンルにわたって、かなりのクオリティで紹介している。相当深いポケット...

飲食店BAR LEGIAN

  • (クロイイヌ)

札幌の中心部、大通とススキノの境界線(国道36号線)にひっそりとあるアジア・エスニック屋台料理屋さん。今でこそナシゴレンやミゴレンは割とよく見かけるようになったけど、札幌...

海外旅行Bali

  • (えりりん)

1987年の初上陸以来、毎年の様に通い続けている第2の故郷。バリから学び、授かったことは、計り知れないほど多い。たいていは、UBUDの安宿に滞在。「極楽通信UBUD」とい...

携帯でこのページにアクセス

極楽通信 UBUD

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15240

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ