関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

うみのおとこのかんたいりょうり

海の男の艦隊料理

「海軍主計兵調理術教科書」を復刻したもの。船の中でちゃんとした料理を出すにはどうすればよいか、懇切丁寧に解説してあります。下手な料理本よりも使えるかも。

海の男の艦隊料理

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
sogo
詳細情報
  • 発売元: 新潮文庫
  • 価格: 400円
  • 人名: 高橋孟監修
  • 2001/11/30登録
  • 3326クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2001/11/30

SYN スンマセン。ベタなリンク張ってしまいました。

つながりキーワード (3)

あなたは死ぬまで無人島に島流しにあうことになった。 荷物として、本を一冊だけ持っていくことが許される。 さて、何を持っていくかね? さあ、答えてみてください。

インドから来た日本人の国民食。 香り、栄養、種類の多さ、食べやすさ、手軽さ、お店の多さ、そして奥の深さ。 これほど素晴らしい食べ物が他にあるでしょうか!?(あるって言わな...

最近は横須賀の「海軍カレー」ばかり有名になっちゃったけど、なんと肉じゃがも海軍の料理から出てきたものらしい。 しかもしかもしかもだよ。これを作らせたのは、日本海海戦のZ...

携帯でこのページにアクセス

海の男の艦隊料理

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15305

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ