関心空間はノンカテゴリーのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

すーぱーかみおかんで

スーパーカミオカンデ

  • スーパーカミオカンデの画像

ほとんどの物質を通り抜けてしまうニュートリノが、まれに水とぶつかり出すチェレンコフ光を観測する装置。今までに多くの実績をあげてきただけに、先日の事故の影響が心配です。
チェレンコフ光は池澤夏樹の小説にもでてきましたね。

スーパーカミオカンデ

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

kamba画像 投稿者:
kamba
  • 2001/11/30更新
  • 2001/11/30登録
  • 10219クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2001/11/30

kenbou チェレンコフ光 青くて青くてとても綺麗なんだけど、裸眼で間近で見るのは命がけ だよな。

2002/01/31

yoosee エネルギーの比較的低いチェレンコフならまぁ短時間なら大丈夫かと。加速器の隣のオ ペレーションルームで居眠りすると青い光が見えるという伝説があったなぁ…

2002/03/13

panhead そういえば、裸眼でみたひとがおられましたね。東海村の事故でなくなられた方の証言で「青い光を見た」というものがあり、眼球内の水で起ったチェレンコフ光だと書いてありました。まさに命がけ。

つながりキーワード (9)

巨大な地下水層。 この狭い日本にこんな感動的な空間が! しかもきわめて世界的に実用な!! 死ぬ前に一度は行きたい場所。TOP10に入る。 是非あの中に入りたい。 水抜きついでに。 おまえは...

デザイン・写真・建築Urban-Fabric

  • (スズキシゲオ)

写真家新良太氏による無人空間を撮ったシリーズ2。 建築評論サイト「10+1」にて連載中。 このシリーズでは地下空間にこだわらず広く都市の中の無人空間を撮影している。 ...

デザイン・写真・建築Under-construction

  • (スズキシゲオ)

写真家新良太氏による無人空間を撮ったシリーズ。 建築評論サイト「10+1」にて連載していました。 無人の中に屹然と存在する造形物は人工物でありながら人を超えた存在を誇示し...

デザイン・写真・建築パラボラアンテナ

  • (ただただし)

巨大パラボラアンテナが好きだ。あんなに大きいのに根元の一点で支えられている不安定さがいい。ミリオーダー以下の精度が必要な繊細さがいい。 一日で見て回れるパラボラコースとし...

人名・団体名KamLAND

  • (yoosee)

数万本の光電子増倍管が破損したスーパーカミオカンデの事故が記憶に新しいが、あれとは別のニュートリノを探すためのプロジェクトが遂に実験開始となった。 これは旧カミオカンデ測...

書籍Japan Underground

  • (ぬほりん)

内山英明氏による写真集。 「近未来の地下空間から廃墟まで61箇所を、7年の歳月をかけ撮影した渾身のフォト・ルポルタージュ。」(帯より) 朽ちた廃虚からSF世界さながらの地...

鹿児島県内之浦にある文部科学省宇宙科学研究所付属の研究施設。ロケット・衛星の打上げや追跡・データ取得等の業務を行っている。 1970年、日本初の人工衛星「おおすみ」を打...

非常に強力な帯電性質を持った粒子で、ミノフスキー博士により発見された..らしい。 特定のエリア内で密度が濃くなると、この粒子によって赤外線、電波、放射能などが拡散あるいは吸収されるため、誘導...

科学と聞いておもわずしりごみしたくなる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。科学とは実はエンターテイメントでもあるのです。このキーワードでは、そんな科学を体験できるキーワードを集めてみ...

携帯でこのページにアクセス

スーパーカミオカンデ

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15353

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ