関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ちきゅうはほんとにあぶないか?

地球はほんとに危ないか?

多摩川にサケを放流するのは動物虐待だ。

食品に残留する農薬の量はたいしたことはない。

割り箸はおおいに使い捨てるべきである。

これらのことに興味がある人は探してよむべし。

地球はほんとに危ないか?

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
sogo
詳細情報
  • 発売元: 光文社カッパサイエンス
  • 価格: 790円
  • 人名: 北村美遵著
  • 2001/11/30登録
  • 3085クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (8)

いろいろとモヤモヤしたものが少しはっきりした非常に目の覚める1冊だった。 正直書店で最初見た時は装幀、タイトル、帯のあおりからみて、悲観的な環境危機とは逆の極端に楽観的...

ノンカテゴリーbiotop

  • (ツネ)

ドイツ語のBIO(生物)とTOP(場所)の合成語。 生物の多様性の維持や 生態系の保全・復元のために新たに創造された生物の生息空間

お店で買うとき”有機野菜”とか”減農薬野菜”という文字を見つけるとそれを買うようにしていたのですが、そんなのは当てにならないと言われて・・・。 ”安心野菜”(スーパー)の場合は価格が1.5倍...

永続可能な農業のことです。自分のまわりに相互依存した食糧生産システムを作っていくことです。まずは食べられるガーデニングあたりからはじめたいですな。

日本農業、特に稲作が、生産者、消費者、流通、さまざまな場面で抱えている問題点について、問題点が表れた経緯、現状、問題点をあぶり出した労作。一般的に解法とされている「有機農業」を、多くの問題を...

タイトルの通り、環境がわかる絵本。環境って環境問題ね。あっ今、気がついたんですが、ただ「環境」って言った時って「自然環境問題」のことなんですね。少なくともマシン環境とか通...

日本湿地ネットワーク代表だった故山下弘文氏が提唱した、開発反対のための理論。 X:少数の反対派、Y:開発側、Z:中間層つまり大衆 という構図を考え、開発を潰すにはX対Yではなく、Xが いか...

科学と聞いておもわずしりごみしたくなる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。科学とは実はエンターテイメントでもあるのです。このキーワードでは、そんな科学を体験できるキーワードを集めてみ...

携帯でこのページにアクセス

地球はほんとに危ないか?

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-15459

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ