関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

りんどらむ

LinnDrum

  • LinnDrumの画像

Linn Electronics社製のドラムマシン。このモデルの一つ前のLM-1がサンプリング音源のドラムマシンの始祖。当時主流だったリズムマシンのほとんどが合成音を使用していたのに対してLinnは本物のドラムをサンプリングした音源を使用していて画期的だった。5つのトリガー入力端子があり、電子ドラム用のパッドを使用して音源を鳴らす事もできる。

サンプリング音源を使用したLinn LM-1が発表され話題をさらったが、すぐに改良版のLinnDrumが発表された。LM-1と比べ価格設定も低く(約半額)、サイズも小さく、さらに機能も音質も向上したLinnDrumはあっという間にスタンダードとなる。しかし日本製品等他社の追随も早く、経営が悪化最終製品であるLinn 9000を投入したが間に合わず倒産。Roger Linn氏はAkaiに雇われ現在のスタンダードであるMPCシリーズの開発に関わる。Linn Electronics社の在庫は元社員であるBruce Forat氏が引き取り現在もLinn 9000がForat 9000として販売されている。現在Roger Linn氏は再び楽器メーカーとして返り咲き、ギター用エフェクターであるAdrenaLinnを開発・販売している。

自分が持っているLinnDrumはBruce Forat氏による改造が施してあって、MIDI化は勿論のこと音源用のチップを受けるソケットが変更してありLinn 9000のチップ(長いサンプリングができる)が使えるようにしてある。またタムとコンガが5ドラム仕様に切り替えられ(通常は3つ)、サイドスティックはスネアと独立してチューニングできるようにしてある。音源用のチップはOberheim社のPrommerというEPROM焼き付け専用機で焼く。

==eBayに登場のLinnDrumをウォッチング==
落札価格や商品の状態等を記録します。購入の際の参考にしてください。

LinnDrum

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

&龍画像 投稿者:
&龍
  • 2002/08/04更新
  • 2001/12/02登録
  • 8902クリック

このキーワードを共有する

コメント (0)

まだコメントされていません。

つながりキーワード (1)

服・ファッショングッズMPC60

  • (コレクティブストア)

HIP HOP、R&Bのトラックメーカー御用達、最高の名機サンプラー、AKAI「MPC-60」がファンからの熱い要望により「コレクティブストア」でオフィシャルTシャツとし...

携帯でこのページにアクセス

LinnDrum

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-16166

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ