関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

モンティパイソンタイゼン

モンティ・パイソン大全

  • モンティ・パイソン大全の画像

かの『Monty Python's Flying Circus(空飛ぶモンティ・パイソン)』の全エピソードに、「これがどうしてギャグになるのか」という解説をつけた空前絶後の本。世界中で行われているモンティ・パイソン研究の中でも、間違いなく五指に入る労作。
エピソード紹介だけではなく、モンティ・パイソン結成以前、そして番組終了後のメンバーの活躍までフォローしており、これが日本語で読めるというのはまさに奇跡。著者の須田さん、ありがとうございます。
刊行から2年ほど経っていますが、まだまだ隠れたロングセラーだそうです。日本のパイソニアンは全員必携。

モンティ・パイソン大全

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

投稿者:
eno
詳細情報
  • 価格: ¥2,800
  • 発売元: 洋泉社
  • 年(代): 1999年-
  • 人名: 須田泰成
  • 2001/12/02登録
  • 6081クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (1)

2007/10/22

おでんの玉子 こんな本が出てたんですね~知らなかったぁ。 日本語版DVDを息子と一緒に観る(予定)用に欲しいな。

つながりキーワード (11)

オリジナルスケッチ第1シリーズ(1969~1970年BBC1放映)の完全翻訳版。収められているスケッチで主なものは、「殺人ジョーク」や「死んだオウム」や「ヒトラーのいる民...

1977年1月9日~3月27日、 東京12チャンネルで毎週日曜日 22時~22時30分 に放送された輸入コメディ番組の日本語吹き替え版。全11回。 (以下、wikiの説...

遂に出てはいけないものが出てしまう。30代後半から40代の日本のモンティ・パイソン・ファンは「原語のモンティ・パイソン」よりも圧倒的に「日本語吹替え版」を支持していること...

モンティーパイソン映画で好きなのは『ミ-ニング・オブ・ライフ』と『ライフ・オブ・ブライアン』だが、クリスチャン・ホームで育った私は『ライフ・オブ・ブライアン』に軍配を上げ...

あの牢獄みたいな国「イギリス」で、国営放送BBCで20年以上前に放映されたとは恐るべし! 一昨年、ロンドンでテリー・ジョーンズに会ってサイン貰ったのが一生の思い出★ 今...

モンティ・パイソンのテレビ版シリーズよりベスト的なコントをリメイクした劇場用作品。初めての人には一番お勧めかも。 しかし、なにより、この作品をこの日本において特別なものに...

モンティ・パイソン最後の長篇映画。 それまでのストーリー物から一転、TV時代のように短いスケッチを積み重ね、「人生の意味とは何か?」という崇高なテーマを追求する。 なん...

酒飲みながらフライングサーカス見るのが最高の喜び PYTHONiPPON(Japanese) http://www.yo.rim.or.jp/... It's...Mo...

パイソンズの劇場用映画としては2作目。監督はテリー・ギリアムとテリー・ジョーンズ名義で、ギリアムの初監督作でもある。 アーサー王伝説を基に、というかおちょくったお話で、...

映画『モンティ・パイソンの人生狂騒曲』(The Meaning of Life)で使われた曲。 宗教上の理由から避妊をせずに子供をばかすか産んでしまう両親。ついに子供を人...

天才的なエリック・アイドルを筆頭にナンセンスなイギリスのパロディを連発してくれるみなさま方。 昔、ビデオやLDでもリリースされていたけど、DVDになったのかなぁ?ミスター...

携帯でこのページにアクセス

モンティ・パイソン大全

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-16244

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ