関心空間はコンピュータのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

パームトップコンピュータ ピーティーシー-300

パームトップコンピュータ PTC-300

  • パームトップコンピュータ PTC-300の画像

ソニーが Palm 採用の以前、独自規格で展開していたハンドヘルドコンピュータ。折り畳みスレート型、スレート型ときて、この手帳型が最終形になった。手書き文字入力が良くできていたのと、オブジェクト指向風にいうとモデル-ビューの分離がよくできたインターフェイスを採用していたので使い勝手もよかった。また、感熱プリンタ付きのドッキングステーションとは赤外線を使った接続方法を採用するなど、今から見ても納得の仕様。個人的には Newton デバイス登場とともにお蔵入りになったが、そうでなければかなり長いこと使い続けていたはずだ。

パームトップコンピュータ PTC-300

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

sumim画像 投稿者:
sumim
詳細情報
  • メーカー: ソニー
  • 2001/12/02登録
  • 3855クリック

このキーワードを共有する

コメント (4)

2001/12/03

kamba これ、初めて見た時は感動しました。スレート型でHyperCardが動いたら最高だと思った記憶があります。

sumim 二世代目のスレート型がデザイン面では洗練されていてよかったですね。画面も広かったし。HyperCard と XCMD(その拡張機能)を使った連携ツールがあって便利でした。

kamba 日本語認識の部分で、どんな書き方でも認識できるように、さまざまな書き順を記憶させてあるという記事を読んだことあるのですか、ホントだったのでしょうか?

sumim 少なくとも、右とか左とかは大丈夫でした。AI っぽい仕組みを使っていたはず。

つながりキーワード (2)

1990年コンピューター手のひらにのる。がキャッチコピー、定価198,000! 惚れ込んだ&故障等を考えて2台同時購入!(バブリーですね.ヒューヒュー) 初代パームトップ...

さまざまな、モバイル機器を1つのベストにしまうことができるという、最新ファッションアイテム。モバイラーは必携。 まぁ、詳しくはリンク先を参照してくだされ。 欲しいか?...

携帯でこのページにアクセス

パームトップコンピュータ PTC-300

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-16427

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ