関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ぱうだーまがじん にほんごばん ぼる8

POWDER MAGAZINE日本版 Vol.8

  • POWDER MAGAZINE日本版 Vol.8の画像

日本のスノースポーツマガジンの中では唯一無二といってもよいほどの、ハイクオリティな写真と、スポンサーに捕われない辛口記事もある上質な雑誌「POWDER MAGAZINE日本版」の第8号が11/28に配本された模様。

今年も一冊しか出ないということだけど、スキーやスノーボードでバックカントリーを目指す人にはぜひともコレクションに加えておいてほしい一冊。

バックカントリーに入るためには、ビーコンやゾンデ棒などのセルフレースキューのための道具だけでなく、それらの使い方までマスターしている必要があるが、そういうことをマスターしていない人にも、写真を見るだけで価値があると思う。

美しい山をバックに、誰も滑っていないバージンスノーをズバババとおりてくる写真などは、ウィンタースポーツ界のエロ本と言っても過言ではない。だって、あの写真ヌケるんだよ、うん。あんなにエッチな写真が満載されていて1,143円(税抜)は安いよ、絶対。

POWDER MAGAZINE日本版 Vol.8

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 価格: 1,143円
  • 発売元: エイ出版社
  • 年(代): 2001年11月28日発行
  • 有限会社クオリア
  • 2001/12/02更新
  • 2001/12/02登録
  • 3856クリック

このキーワードを共有する

コメント (1)

2001/12/02

Go涼 それはともかくこの本は買わねば。帰りにツタヤに寄って帰ろう。

つながりキーワード (9)

今年も出るそうです。年に一冊限りのパウダースノー専門誌。今年も出るかでないか、ぎりぎりの入稿スケジュールの中、編集人はボロボロになりながら作りあげたとのことで、魂のこもっ...

はい、今年も無事に出版されました。日本で唯一のバックカントリー専門誌(と書くと編集長に怒られるのだが(笑))で、日本で唯一の雪関係ジャーナリズム雑誌「POWDER Mag...

新潟県新井市にあるスキー場。関東ではあまり耳にしないスキー場かも!?しかし、妙高高原の北東に位置し、12月中旬から5月中旬まで滑走可能な豊富な積雪で有名。ふわふわのパウダ...

純ジャンプの着地ポーズもテレマークだけど、本来はブーツのかかとがあがるバインディングを装着して滑る山用のスキー。マイルドセブンの広告によく出て来ます。 スキー・ボードな...

雑誌Number

  • (Go涼)

スポーツ総合誌。グラフィックな作りと専門誌にも書かれていない意外な視点の記事満載で,たいへんおもしろ…かった雑誌。 いまだに毎号出るたび買ってるけど,最近,なんかまんね...

人名・団体名Niseko343

  • (おが)

ニセコひらふにあるマウンテンショップ。ロッジロンドと併設されている。 マニアにはたまらない、日本国内ではなかなかお目にかかれないグッズがあったりして、いるだけでも楽しい...

スキーやスノーボードで、深い粉雪を滑るんです。滑っているときはドーパミンバリバリでっせ。でも、雪崩に対する科学的な知識はちゃんと持っていましょうね。日本雪崩ネットワークは...

いわゆるバックカントリーがブームだったりするが、いくらスキーやスノーボードだからといっても、そこで遊ぶためには本格的な「雪山」の知識が必要になる。 この大自然を楽しむた...

自由と粉雪を限りなく愛する人のための雑誌。アメリカの雑誌なのだが実は数年前から日本語版も出ている(エイ出版から年に1回刊行されていた。今年は?)。 スキー、テレマーク、...

携帯でこのページにアクセス

POWDER MAGAZINE日本版 Vol.8

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-16490

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ