関心空間はグッズのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

チャハイ

茶杯

  • 茶杯の画像

中国茶・台湾茶ブームで美しい茶器を目にすることが多くなった昨今。

が、しかーし!
たまの休日に様式美を愉しむために買い揃えるのはよくっても、日常的にそんなちまちましたことはやってられねーなー、と思っていたワタクシ。
実は中国などでもあれは数人が集まった時のプチイベントで、個人が仕事中にデスクで頂く時は、マグカップに陶製茶漉の付いたような茶碗(蓋椀=ガイワン)を使うのね。
そういえば映画でも見かける、片手でカップを持ちながら蓋を押さえて茶を啜る器用な姿。

でも。でもやっぱり美しい杯は使う機会が少なくてもついつい連れてきてしまう。
ホントはたまに手に取ってにんまりするための道具なんじゃないのかしらん。

写真はお気に入りの茶杯の『底』。器量よし。

↓こちらはコンパクトに基本情報のまとまっているサイト

茶杯

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

kecotte画像 投稿者:
kecotte
  • 2001/12/02登録
  • 3944クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2002/04/09

松下 邦夫 『底』・・・エメラルドのリングの石に見えるんですけど、『底』?イメージ出来ないんですけど。どう見たらいいのでしょうか。

2002/04/10

kecotte 杯の内側の底ですよん。

松下 邦夫 あ... わかりました。

つながりキーワード (18)

常滑の作家さんの急須。 「急須職人の作った急須です。」というセールストークに 買ってみたけれど、納得。水切れ、軽さ、洗いやすさ どれをとっても満足。ずっと使っていきたい逸...

雑貨茶壺

  • (双月)

 「清香」の中国茶用の急須。いただきものなんですが最近ようやく使おうかという気になってきました。他のお店だと名前が違うのかな?  蓋碗がないので同系色のを買いたいなあと思っています。あ、でも...

烏龍茶とくれば、聞香杯。 香りを楽しむための器です。 普通は飲用杯と茶托とセットの ものが多いようです。 以前からデザインがかわいくて 気になっていました。 ちょっと深...

雑貨茶壷

  • (松下 邦夫)

キーワードに茶壷が載って、2年前上海で買ったことを思い出し、ようやく探し出した。何百とある中でデザイン的に一番気に入ったものを選んだ。使ってやらないといけませんね。

職場に茶漉し付きマグカップと数種類の茶葉を持ち込み、同僚と結託して勝手に中国茶コーナーを設置。気分や体調によって飲み分けています。 中国茶はティーバッグが手に入りにくいも...

中国茶専門店に通うようになってから、自宅でもお茶を飲めたらと色々買って帰るのですが、肝心の急須をどれにしようかと悩んでいたら店員さんが一言。 「お茶の種類ごとに1つという楽しみ方もあります...

緑碧茶園オリジナルのテイスティング専用カップ。茶器は揃えてあるものの、これが日常の中国茶器の位置を占めつつあります。 茶漉しはついていませんが、小さな注ぎ口がよい加減に...

ノンカテゴリー茶道楽

  • (桂々)

なんかお茶とか紅茶やコーヒー関連のキーワードを集めてみようかなぁと。 お茶。いいじゃないですか。 茶道楽なヒトって、案外たくさんいる気がするな。

雑貨老陶焼

  • (ワタ)

中国茶道具第2弾。 普通のポットや、鍋で湯を沸かすのは「粋」ではないとの判断から、衝動買いしてしまった一品。 ほんのり水が「丸くなった」気がするのは気のせいだろうか?

中国へ行くとお茶が入ったネスカフェの瓶を 持っている人を見かける。 空き瓶にお茶の葉を入れてそこにお湯を注いで 持ち歩いているのだ。 なんか、いいなあと思ってたら、 中国...

飲食店Bund Cafe

  • (パンダリアン)

友達の店シリーズ第1弾。ええ、宣伝って言えば宣伝ですよ。でも、頼まれた訳ではありません。 中国茶(台湾直送)がメインのカフェなんだけど、ボクはここで初めて中国茶を飲みま...

中国最大の陶磁器の町。"China"のオリジン。 観賞用のデコラティブなものや高価な骨董品から、素朴なデイリーユーズなもんまで、アジアのリモージュのごとく物欲刺激ゾーンと...

茶香炉はお茶を焙じてその香り(青葉香)を楽しむための道具。緑茶に限らず湿気てしまったあらゆるお茶の就職先としてベストなのです。 茶香炉は通常熱源を覆う作りが多く、受皿部...

先日ルヴァンへ行こうとしてたまたま見つけました。生豆を目の前で焙煎して売ってくれる珈琲専門店です。谷中が本店だそうですが、そちらには行ったことありません。でも、この店が谷...

いつもお世話になっている中国茶のお店。浜松町は大門にあります。「たまに中国茶を楽しみたい」という人にオススメな 100g からのパックも販売しています。茶器もあります。渋谷店もオープンしたよ...

ブック

  • (ご隠居)

社団法人静岡県茶業会議所が発行しているお茶の業界紙。

食品苦丁茶

  • (kecotte)

写真の濃い茶緑が苦丁茶、隣の薄茶はそば茶を合わせてみました。 いわゆる「減肥茶」「美容茶」の類いに混ぜられている漢方茶。別にそんな効能は気にしなくても飲み慣れるとクセに...

食品中国茶

  • (茶精)

最近すっかりブームなので、少し気が引けるけれど (べつに気にしなければいいんだけど)。 台湾茶が近所でも手に入るようになったので最近は もっぱらこれ。コーヒーより手軽で保存が効くのも 嬉しい...

携帯でこのページにアクセス

茶杯

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-16537

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ