関心空間はアートのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ほしのみちお

星野道夫

  • 星野道夫の画像

アラスカの自然を愛しアラスカでこの世を去った写真家、星野道夫。このシロクマの写真が大好きで、ウチに飾ってあります。人間がこんな素晴らしい自然の表情を切り取れるかと思うと、胸を打たれます。

星野道夫

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

バスケ画像 投稿者:
バスケ
  • 2001/06/29登録
  • 19388クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

コメント (7)

最新コメント5件

2002/11/12

いくじなし 星野道夫カレンダーにもやっぱりシロクマが載ってます!2002年のWWFのカレンダーもこれまた星野道夫の写真で1月2月はシロクマが大きく載っておりましたよ。

2003/04/18

applemint 松屋銀座で展覧会があります。http://www.michio-hoshino.com/...

バスケ お、情報ありがとうございます。いかねば。

2004/01/15

いやーん KU:NEL創刊二号に奥様の星野直子さんのインタビューが載っていましたよ。夫婦愛にじーんときました。

2004/01/19

バスケ おー、奥さんのことはあまり知らなかったです。探してみますね。情報、どうも、ありがとう。

つながりキーワード (21)

書籍Hoshino's Alaska

  • (ライナス*)

先日、渋谷のロゴス(洋書屋)で見つけた星野道夫さんの写真集「HOSHINO'S ALASKA」。 星野道夫さんの写真集ってたくさん出てるんですが、ほとんどが大きかったり...

動物園は子どもにとってうれしいが,残念ながら毎週行くことはできない。 ゾウ,ライオン,トラ,…イヌ,ネコまでの寝る,食べる,遊ぶなどを見学したい/知りたいとなると,写真...

横断検索サービスのALASUKA(アラスカ)。アマゾン、楽天、youtube検索、wiki検索、 ブログ検索など。 ALASUKA.comは2007年ごろから、Amazo...

 中学生の時に出会って、私の進路を決定づけた思い入れ深い一冊(笑。  動物行動学者のローレンツ博士が、動物達との過激で悲惨で感動的な共同生活について、ユーモアたっぷりに...

1952年 千葉県市川市に生まれる 1968年 慶応義塾高等学校入学 1969年 移民船アルゼンチナ丸でロサンゼルスへ。約2ヶ月間、アメリカを一人旅する。 1971年 慶...

皆さんご存知だと思うのですが、 このCMの白熊がものすごく哀愁があってたまりません。 着ぐるみなのでしょうが、まばたきをしたり、 細かな動作が人間くさくて必見です。

すっかり忘れてました。なんで書かんかったんやろう?大好きな写真家さんです。中学校んとき、図書館で出会って以来好きっす。あんな動物たちを撮れるなんて、あんな自然の姿を撮れる...

CD・レコード森のクマさん

  • (かきのたね)

♪クマさんの言うことにゃ「お嬢さん、お逃げなさい」 何から逃げるの? クマから? でも「逃げろ」なんて言う優しいクマなら、逃げなくても大丈夫じゃないか? 「に、逃げろ…...

人名・団体名長嶺輝明

  • (Fox-walk)

自然光を生かしたやわらかな作品が注目されている写真家です。

デザイン・写真・建築白熊

  • (gami)

FLASHでつくった電網写真雑誌です。かき氷ではありません。2002年12月24日に零号を発行しました。2/11零時に新刊を発行しました。前回よりも一段とレベルアップが図...

「オーロラクラブ」から毎年星野道夫の写真で構成された卓上カレンダーが発売されています。 星野道夫が写しとめたアラスカの自然と動物を 一年中眺めていられるなんて最高ですよ!...

『イニュイック(生命)-アラスカの原野を旅する』(新潮社) 初めてじっくり彼の本を読んだ。 人が繋がっていく過程をしっかりと見せてくれる人って、いいね。

人名・団体名池澤夏樹

  • (applemint)

詩人、芥川賞作家、エッセイスト...さまざまな方面で執筆活動、講演、トークショーなどをしています。 私のお薦めはまず何よりも、『南の島のティオ』というおとぎばなしのような短篇集です。月刊M...

ひとりで行ったんですが、 あまりにおもしろくて 4 時間も過ごしてしまいました。 ここの動物たちは愛想がいいです。 じーっと見てるとサービスしてくれます。 動物との間の柵...

あぁ。コンビニで見つけてとうとう食べました! 甘い牛乳の味とフルーツの酸味と小豆の甘さの具合がいい。 お風呂上りに食べると最高! 夏にはいっぱい食べてしまう予感。

食品白くま

  • (はづき)

鹿児島が発祥のフルーツのせ練乳かき氷。 夏の風呂上がりにさくさく食う。至福。 っつーか、夏じゃないとこの量はこなせません(汗 「白い核弾頭」と言われるのも納得。 いろ...

星野道夫の書いた本。アラスカの地で不思議に広がる人と人との生き生きしたつながりが本当によく浮き彫りにされている。こんな本読んだことない。星野道夫の本の中では一番好き!

私のお気に入りのクマさん。長いまつげがかわいい。 このクマさんは大場陽子さんと言う作家の作品です。小さなパーツまですべて手作りで、皮の色も手染めです。首、手、足を自在に...

デザイン・写真・建築ICP

  • (sa)

International Center of Photography。ロバートキャパの記念で設立されたような..。最近43rd streetだけになってしまったのですね。私はメトロポリタン...

 テディ・ベアといえば、やはりドイツのシュタイフ社の物が有名。そりゃ、もー、可愛いのは当たり前。限定品なども毎年発売されているので、マニアにはたまりません。  写真は清水...

携帯でこのページにアクセス

星野道夫

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-209

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ