関心空間はミュージックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

ぷりーず

『PLEASE』

  • 『PLEASE』の画像

恥ずかしながら青春の一枚(苦笑)。

いや、ほんとそれだけなんだよなぁ。いま聴いてもトランジスタラジオなんて泣けてくるしねぇ。ベースのリンコさんは私の高校の大先輩らしいよ。

ちなみにバンド名の「R.C.サクセション」は「あるひ作成しよ~」ではなく、「The Remainders of The Clover Succession」の略らしい。

『PLEASE』

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 団体名: RCサクセション
  • 発売元: キティエンタープライズ
  • 価格: 1942円
  • 年(代): 1980
  • 2002/01/10更新
  • 2001/09/18登録
  • 4212クリック

このキーワードを共有する

コメント (13)

最新コメント5件

2003/02/22

no name うぅぅぅ。。ダーリンミシン!好きです。ボクのお正月の赤いコール天のズボン。。

2003/04/28

さいもん 改めてCDで買いました。やんちゃでさみしい童心のロックンロールにしびれます。

さいもん やっぱり清志郎ってソウル好きなんだなと。 「スイート・ソウル・ミュージック」のなかでオーティス歌っているし。

おが スイート・ソウル・ミュージックいいっすよねぇ。涙でてくる...

no name はい。すきです。ライブでも、この歌は、、たまりません。。

つながりキーワード (25)

高校生の時、京都のライブハウス磔磔に誘われた。 あの時行かなかった事は人生の汚点だ。 「RCサクセション。」「なにそれ?」 80年代磔磔 http://www.geis...

ミュージック忌野清志郎

  • (ペコリコ・ペコリーナ)

RCサクセションやら、タイマーズやら、ラフィータフィーやら自転車やら俳優やら色んなことをしている(た)人。 画像は35周年記念ライブのDVD「ロマンスグレイ」 今日、...

まだ三人組だったころ、初期のRCはパンクフォークというしかないような、生ギターとウッドベースで凄まじいグルーヴを出していて、今聞いてもぶっ飛んでしまうのだけど、そんな初期...

増上寺住職の沢腕白(たくわんぱく)和尚と、弟子のマルコメ君による説教ロックユニット。2003年6月22日の「100万人のキャンドルナイト」増上寺イベントに登場。 http://www.can...

忌野清志郎(と懇意にしている)ゼリーが、トッピ、ボビー、パーを集めてつくった正体不明の覆面ロックバンド。当時RCの活動に行き詰まっていた清志郎のフラストレーションを、なぜ...

アースディに引っ掛けた日本武道館でのライブ。 忌野清志郎というひとは、過激な表現で欺瞞性を引き剥がす正しいロックンローラーなので、主催者との打ち合わせを無視して『あこがれ...

高校時代に初めてRC聴いて、衝撃を受けたアルバムで、久保講堂でのライブを収録したものです。 以来、RCの大ファンになりレコード(当時CDはなかった)を買い集め、ライブも何...

CD・レコードEPLP 

  • (no name)

RCサクセションの出したシングル盤を集めたアルバム。 1.わかってもらえるさ 2.ステップ!  3.雨あがりの夜空に  4.ボスしけてるぜ  5.トランジスタ・ラジオ ...

忌野清志郎の写真集 「撮影記録一覧」より 1977. 4.17 日比谷野外音楽堂 1978.11.26 下北沢ロフト 1979. 6. 9 渋谷屋根裏 1980. 4. ...

楽器の形態などでフォークの分類に入るのかもしれないが、「オーイエスこの世は金さ」などとからっと明るく歌ってしまうあたり四畳半フォーク的な湿っぽさがない。それにしても30年...

国内旅行多摩蘭坂

  • (aritokyo)

夜にこしかけてた中途半端な夢は電話のベルでさまされた… 昨夜、国分寺に住んでいる彼女の伯母の家からの帰りに偶然車で通りました。国分寺から国立に抜ける通りのところにある坂...

CD・レコード多摩蘭坂

  • (かんこ)

Rcサクセションのアルバム「BLUE」に収められている曲。Rcは本当に好きだったけどこの曲は特別好き。いつ聴いても独特の思いにさせてくれる。風景が広がる。歌詞にお月様が出...

我が青春の「ステップ」(笑)

と、いうわけで最近ひっこしまして初めて住んだベランダつきの部屋。すばらしいベランダ。ほぼリゾート。プライベート縁側。 (本日秩父の雷を楽しみました。光ると雲が結構上空まで...

人名・団体名忌野清志郎

  • (やまだくん(仮名))

Mick Jagger同様、曰く言い難い色気を感じます。歌だけではなく、CMなんかも見ることのできる、独特の存在感も好きなのです。

1994年8月13日、日比谷野音での清志郎とチャボによる一夜限りのステージの完全収録盤。 曲目と構成は「キング・オブ・ライブ」と称されたRCサクセション時代の黄金パターン...

   日本を代表するロック・バンドが集まって「遊んだ」アルバム。ぐだぐだ解説するよりも演者と曲目を羅列しよう。    柴山俊之+SENTIMENTAL FOOL UNIT...

20年前のアルバムですが、私の音楽的「関心」のすべての発端だけにここに載せておきます。 当時はもちろんレコードで、それこそ「擦り切れるまで」聴いてました。 しかし、日本...

   1967年に26歳の若さで飛行機事故に散ったキング・オブ・ソウル,Otis Reddingの遺作。    「Try a little tenderness」や「I ...

人名・団体名HIS

  • (忍者ワタリ)

旅行代理店ではない(笑) 細野晴臣+忌野清志郎+坂本冬美の異色ユニット。1991年に細野プロデュースのアルバム「日本の人」をリリース。 3人が学ラン着て(坂本はセーラー...

携帯でこのページにアクセス

『PLEASE』

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-2488

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ