関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

やまたいこくはどこですか?

邪馬台国はどこですか?

  • 邪馬台国はどこですか?の画像

いわゆる歴史物の入門書というものではなく、奇想天外な歴史ミステリー小説。
・悟りを開いたのはいつですか?(仏陀の話し)
・邪馬台国はどこですか?(邪馬台国の話し)
・聖徳太子は誰ですか?(聖徳太子の話し)
・謀叛の動機はなんですか?(織田信長の話し)
・維新が起きたのはなぜですか?(勝海舟の話し)
・奇蹟はどのようになされたのですか?(キリストの話)
という構成になっている。「このミステリーがすごい」のベスト10にもランクインされた、鯨統一郎氏の処女作。

ストーリー展開などはちょっと稚拙な感じなんだけど、邪馬台国の比定地が九州や畿内じゃなかったり、キリストの復活の奇蹟のトリックを見破ったり、聖徳太子を実在の人物ではないといいきったりと、ウソかホントかわからないけど、もしかしたら、ホントなのかも?という説得力は小説とは思えないほど。

小学校から勉強してきた「歴史」を楽しませてくれる一冊。

邪馬台国はどこですか?

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 発売元: 東京創元社
  • 年(代): 1998年初版
  • 人名: 鯨統一郎
  • 2001/09/24登録
  • 5152クリック

このキーワードを共有する

コメント (5)

2001/09/28

Go涼 おもしろかった~。昨日、出先で買って帰りに読み始めて、関心空間に書き込むのをそっちのけで夜中に読み終えました。

Go涼 井沢元彦というより,諸星大二郎やね,こりゃ。断片的な事実を無理やり結びつける力技ぶりとかが似てる…。

おが そうそう。中にはトンデモ本の世界にも紹介されているような人の本が根拠になっていたりするんですが(卑弥呼は鬼道に~の鬼が星であるというところ)、力業で説得してしまうところが諸星大二郎チックですね。

2001/09/29

おが 本当に一気に読めちゃうんですよねぇ。私も何気なく買ったのですが、面白くて一気に読んでしまいました。

2004/08/26

plonker 私も昔読んだことがあります。バーで語られるという設定が親しみやすかったけど、確かにトンデモ本に近かったです。でもエンタテイメントとしてさらっと読めてしまいました。

つながりキーワード (16)

書籍新版歴史毒本

  • (いにしえ)

 ララバイが古代ユダヤの呪文だったとは、「リリト(悪魔)よ去れ」  驚き!  レスラーだった哲学者プラトン、錬金術に、はまっていたニュートン アメリカにも“皇帝”がいた ...

不遇の英雄,その物語性と境遇により人気があるけどちゃんとした文献を読んで気に入った人ってどれ位いるんだろう?自分も実際「ゆうきまさみ」の漫画「ヤマトタケルの冒険」が一番好きだったりする.

こういうの好きですね。 美術に絡めるミステリー。 美術と言うより、歴史(ここでは西洋史)絡みのもの、大好きです。内容は読んでみないと勿論分かりませんが、食指が動く。 京極...

≪2002年8月旅シリーズ3≫ 奈良県明日香村には古墳や遺跡が点在しています。 その中でいくつかの古墳や遺跡のまわりは 公園・遊歩道として整備されています。 整備といっても、 そこにある...

レジャー武雄温泉

  • (しうえい)

佐賀県にある知られざる名湯の一つ。 一時間貸切の殿様湯などが有名。 旅館の一室のような風情のある「控えの間」も素敵。 カップルで行くとっておきの湯。 アクセスは長崎自動...

生まれて初めて自分で購入した江戸川乱歩賞作品。 でも、読まずに留学中の友人に送った。 主役で探偵役はあのルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン大先生。弟子のチェルニーと一緒にヨーロッパを巻き...

   1998年度の宝島社「このミステリーがすごい!」のベストワンに選ばれたベストセラー。    映画の魅力に取り付かれた若者ジョナサンが,その探究の中で出会った映像の魔...

聖徳太子に興味がある、というと 色々な反応が返って来るけど・・・ 私は一応、「聖徳太子に関する芸術」を 学術的に研究したいと思っています。

書籍逆説の日本史

  • (atarow@出戻り)

週刊ポストに連載中。井沢元彦氏が、日本史の「常識」に挑むベストセラー歴史ノンフィクション。現在1~9巻まで発売されており、古代~戦国時代までが語られています。 「なぜ、...

15日、解答編放送!!ヒントがわかんない! 本格派推理ドラマ。犯人当てれば賞金もらえます! でもすっごい難しいからいつも犯人当ては難航しています。 関西ローカル限定版! 都内の人はごめんな...

新井白石が「魏志倭人伝は創作ではない」と言ったことから、わずか2000文字程度の文章を読み、「初めての日本の代表者」と言われている卑弥呼と、その王国である邪馬台国探しが始...

書籍世界史

  • (永遠の旅人)

オカルト系の超古代文明から現代史まで、基本的には何でも好きです。 ただし最近の興味は近世~近代ヨーロッパ(三十年戦争からドイツ統一付近まで)、と古代ローマ、あとそれとは別枠でインドネシア史。...

レジャー星空

  • (ナガセ)

最近、天気がいい日の夜中に空を見上げると木星が見れるんですよ。土星も。獅子座流星群も近付いてますよね。にわか天文学者になったつもりで星を眺めてます。

ドロシー・セイヤーズの推理長編。探偵はピーター卿だが、主人公はピーター卿…でなくハリエット・ヴェイン。ピーター卿が既に45歳であることがちとショック。 文庫の癖に1000円を越すだけあって、...

書籍奪取

  • (おが)

織田祐二主演で映画化されたホワイトアウト(実はまだこの映画は見てないのだ)の原作者である真保裕一氏の、ジェットコースター冒険活劇小説。 危ない金融屋から借金をした雅人、...

書籍大誘拐

  • (Go涼)

大正4年生まれ,47歳でデビューした遅咲きの寡作作家天藤真が63歳の78年に発表した大傑作。 導入でわくわく,展開でハラハラ,ラストにどきどき,最後にほろり。読後感はほ...

携帯でこのページにアクセス

邪馬台国はどこですか?

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-2796

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ