関心空間はエンターテイメントのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

セントチヒロノカミカクシ

千と千尋の神隠し

遅ればせながら見てきました。宮崎アニメ久しぶり。紅の豚以来だったかな。

予想以上に面白かったです。大人が楽しめるファンタジーって感じ。不思議の国のアリスの宮崎版ともいえる。上映時間ちょっと長いんだけど、気にならないぐらいでした。おすすめ。

千と千尋の神隠し

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

バスケ画像 投稿者:
バスケ
詳細情報
  • 人名: 宮崎駿
  • 団体名: スタジオ・ジブリ
  • 2001/09/26登録
  • 4694クリック

このキーワードを共有する

コメント (7)

最新コメント5件

2001/11/24

tomo 「イケてない曲の名演」って感じ。映画としては楽しめました、

テッペイ まさにそんな感じ。

2001/11/30

sumim 声優陣のスキルのなさを除けば、文句なし。

2002/01/18

あおき ようやく見ました。お話は全然違うけど、「未来少年コナン」をほうふつとさせるシーンが多いなあと。

2002/07/09

hirotaro 私にとっては、ラストだけが気に入らない作品です。ラスト迄大変楽しめたのに非常に残念でした。シュレッ クのラストの方がまだ納得出来ました。

つながりキーワード (13)

10月11日(金)からNHKで始まったドラマ、ホワイトハウスを取巻く人達と様々な事件と言う美味しすぎる題材を扱ったドラマ。面白い 出演はマーティン・シーン、ロヴ・ロウ他、...

レンタル屋がアニメ100円でレンタルしている時に、幸いにも新作であるこれがまだ空いていたので、借りてみました。 森の動物達と人間との壮絶な殺し合いを、過酷な環境と運命に駆...

宮崎駿さんのアニメ映画で一番好きなのが、これ。 飛ぶシーンは他の映画のほうがすごいと思うし、面白いというわけでもないけど、琴線に触れる映画。 水の張った田んぼや夕焼けの景色、蝉がワンワン...

人名・団体名夏木マリ

  • (non-nonn)

1973年「絹の靴下」でデビュー。 いつになっても美しく、お洒落な憧れの女性です。 彼女の誕生日会に行ったのですが、実年齢など問題ではないなぁと再認識。

今まで「ぬれもちの選ぶ宮崎作品」では一位がナウシカだったんだけどこれに差し替え。別に出来がどーとかってことは私にはよくわからないんだけどあの世界観は大好き!バスケさんじゃ...

新ルパン三世155話. 謎のロボットが東京を舞い,宝石店を襲う!犯行声明をあげるルパン一味,それを追う銭形警部がみたものは‥. 145話と同様に演出・脚本を照樹務=宮崎...

新ルパン三世145話. 死の商人ロンバッハに拉致された不二子を救出に向かうルパンと次元の目の前を飛行艇「アルバトロス」が飛び立ってゆく‥. この話は演出・脚本を照樹務=...

アニメ映画。昨年はそして今年も「千と千尋」が圧倒していたけれども、こういうアニメ映画もあったと言うことで。詳細は公式ホームページを見てほしい。個人的には、予告編やホームペ...

アニメ・キャラクター天空の城ラピュタ

  • (小泉幸四郎)

いまさら改めて語るまでもない宮崎駿アニメ。パズーとシータの冒険がなぜか、自分の原体験とオーバーラップしてしまう。いつ観ても面白い。もう何回観たことか。 リテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・...

映画・ビデオ紅の豚

  • (まつけん)

ご存じ、宮崎駿監督作品。 あんまり好きという人を聞かないんですが、個人的に大好きなんですよね。ポルコロッソのあの渋い声に「飛べない豚はただの豚だ」って台詞。あーゆー世界観...

「スタジオジブリ」が手がけた劇場用アニメーションを家庭でも楽しめるようにビデオ化したシリーズです。 生産数限定だったので、ビデオの方はもう手に入らないかも知れません。 新...

映画・ビデオ油屋

  • (ひよ)

早い人からは半年以上も遅れて昨日初めて映画「千と千尋の神隠し」をみました!ここの町には映画館がないのです。田舎にありがちな「文化会館ホール」で1日3回ずつ2日間の上映で、子供の客を避けるため...

1979年、東京ムービー新社他。言わずと知れた宮崎駿氏の劇場映画初監督作品。

携帯でこのページにアクセス

千と千尋の神隠し

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-2863

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ