関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

とんでもぼんのせかい

トンデモ本の世界

  • トンデモ本の世界の画像

1995年5月に「売れるわけがないでしょう」という出版社(洋泉社)営業の予想に反して、一気にベストセラーになり社会的にも結構話題に。続編も次々と出た本。

内容はいまさら説明するようなものではないと思うけど、毎度おなじみ「ナチスがUFOを作っていた!(矢追純一)」、500円硬貨の写真をPC-9801RX2のFDドライブに突っ込んでしまう「植物は警告する(三上晃)」、相対性理論が理解できないから間違っている「コンノケンイチ」氏、ジャンピングシューズを履いていた「ドクター中松」などの、科学的に「???」という本や人たちに対して「こいつはヘンだぜ」とツッコミを入れるという、新しい「トンデモ本」という概念を発見した「と学会」の処女作である。

*10/23 ついさっき、ドクター中松という珍発明という松沢呉一氏の宝島30での記事をGoogleで検索していたところ、この本に収録されているドクター中松の項が、まるっきり掲載されているサイトを発見。興味のある方はどうぞ。

http://www.dblab.is.tsukuba.ac.jp/...

このトンデモ本の世界は、実は月刊「宝島30」という論壇誌風(噂の真相ともケンカをしてたっけなぁ)の連載コラムだったのはあまり知られていないことかもしれない。私はこのころからトンデモ本の世界にどっぷりとハマっていたので、実はこの本の初版本を持っていたりする(って、自慢なのか??)。

いまでは、この新書版は絶版となっているけど宝島社文庫のものが買えるはず。

さりげなく忍び寄るトンデモ本(ベストセラーにも多いんだ、これが)を明らかにして、笑っちゃおうという人にお勧め。

トンデモ本の世界

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 団体名: と学会
  • 価格: 1600円(税込み)
  • 発売元: 洋泉社
  • 年(代): 1995年5月1日初版発行
  • 2001/10/23更新
  • 2001/09/29登録
  • 12940クリック

このキーワードを共有する

このキーワードはコレクションに選ばれています(1)

このキーワードはコミュニティに選ばれています(1)

コメント (1)

2002/08/20

Poughkeepsie Dr.中松<虚言癖、まじで信じている人いないともうが。 参考になります。

つながりキーワード (39)

武田邦彦教授の「環境問題は何故ウソがまかり通るのか」のウソを暴く本。 読んでみれば分かるが、武田氏の主張の根拠は存在しません。 ねつ造されたデータ、意図的に隠された数値...

今世紀最大のベストセラーであるダ・ヴィンチ・コード。もちろん私も発売後すぐに読みました。いやいや、面白い。長いんですけど、こうグイグイと惹き付けられるような内容だし、なん...

人名・団体名落合信彦

  • (gan iwata)

■生年:1942年1月8日 ■出身:東京都 浅草生まれ ■性別:♂ ■職業:国際ジャーナリスト、作家 ■落合信彦とは:  少し頭が弱く、軽く現実逃避好きで、自分の将来に ...

人名・団体名みうらじゅん

  • (オノタク)

くだらないものを探し続ける,マイブームの帝王。 先日(9/1)「勝手に観光協会」に行ってきました。全国の地方を代表するゆる~いキャラを紹介する「ゆるキャラショー」は最高です。 いとうせいこ...

人名・団体名フリーメーソン

  • (かきのたね)

フリーメーソン。それは、世界を裏で支配する世界最大の秘密結社。フランス革命やアメリカ独立など、世界史上の大事件の陰にはいつもフリーメーソンが関わっているといわれる。歴代大...

ノンカテゴリーホツマツタエ

  • (たえぴょん)

漢字以前にあったとされる日本語表記文字。 なーーんか怪しい(笑) が 学問として研究している人もいる。 昨日今日作った贋作ではなく遠い過去に作り出されたある種の学問的...

霊界がどうした宇宙人がこうした風水の血液型は波動ですといったTV番組は、往年の川口探検隊(キーワード登録熱望!)と同じノリだと思ってワッハッハって観ているんだけど、他の人...

本当はすごい人・・な、はず。 フロッピーディスクとか発明した人だしね。

【暇でもないと絶対読まない本シリーズ】 マクドナルドのイベントには必ず顔を出す藤田田(デンと発音して下さい)会長が、マクドナルドの創業後すぐに書いた初のビジネス書。 「ユ...

オバケ退治集団です。しかもこれで食っています(自称)。 日本ダウザー協会会長、堤裕司氏率いるゴーストハンターズ。 相手はプロの幽霊ですから、こちらもプロです。 どうや...

宇宙人やUMA、その他不思議な物に興味津々。 そのほとんどがエセ情報だけれどそれでも面白いから仕方なし。 ついついTVで特集をしていると食い入るように見てしまう。 世界に...

澁澤瀧彦の短編「うつろ舟」のモチーフになった「兎園小説(とえんしょうせつ)」の中の第14話。 兎園小説とは滝沢馬琴、山崎美成らが文政八年に発足させた「兎園会(とえんかい...

ハンコックの「神々の指紋」について、明快に誤りを指摘したページ。大変わかりやすい。「南極に超古代文明があったんだ~」と信じてしまったあなたは、一度じっくり読むことをお勧めします。

実は灯油ポンプやフロッピーディスクはドクター中松の発明品ではなかった、という事を、公示されている事実からこつこつと積み上げたレポート。 世にトンデモの種は尽きまじ。 2002/08/0...

氏は最近風俗関係の文章が多く、読む前から誤解されている向きもあるがちょっと待て。現代の高橋鐵あるいは南方熊楠と云っても過言無し。近い将来氏の書物は性科学、及び民俗学の一部分における大きな資料...

パソコン業界マンガの傑作、「週刊アスキー」連載中。Macネタはもちろんマンガ、アニメ、特撮ネタのパロディなど、とても週刊連載とは思えないほどの質の高さとネタの豊富さに圧倒...

週刊アスキーで連載中(だか連載終了だか確かめてないけど(^^;)のマンガ。 とんでもなく濃ゆい元ネタと煩悩をてんこ盛りにした内容は、余人の追随を許さない。

新井白石が「魏志倭人伝は創作ではない」と言ったことから、わずか2000文字程度の文章を読み、「初めての日本の代表者」と言われている卑弥呼と、その王国である邪馬台国探しが始...

前々から立花隆はどうも怪しいと思っていたが、やっぱり怪しかった。なぜ怪しいのかは、数ある著作に当たって確認した本書を読めばよく分かると思います。ここでは、時間のない人のためにちょっとだけあら...

ノンカテゴリーUFO

  • (&龍)

まだ見たことがないが是非見てみたい。 Discovery Channelとかで特集番組をやってると見入ってしまう。先日はArizona州に出現したとされる巨大なブーメラン型の飛行物体(軍用...

携帯でこのページにアクセス

トンデモ本の世界

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-3000

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ