関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

うわさのしんそう

噂の真相

  • 噂の真相の画像

創刊25年以上もの間、生き残っているしぶとい(笑)、スキャンダリズム専門誌。ちょっと前に右翼の人が編集部内で大暴れし、ニュースになったことが記憶に新しいかな。

編集長の岡留安則さんの左翼活動家としての経歴もすごいけど、タブーなきジャーナリズムを実践している姿勢は、いわゆるマスコミの弱腰の姿勢とはまったくの正反対。

表紙を開けると荒木経惟さんのSMな写真が、この雑誌のいかがわしさをますます助長させている感じね。

パッと見はミニコミ誌っぽいくせに、ナンシー関、高橋春男、小田嶋隆、筒井康隆、中村正三郎と連載陣はすごく豪華。

まぁ、話半分で読めば、世の中の仕組みがわかるのでなかなか面白い雑誌。

噂の真相

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

おが画像 投稿者:
おが
詳細情報
  • 発売元: 株式会社噂の真相
  • 価格: 480円
  • 人名: 岡留安則
  • 住所: 東京都新宿区新宿3-9-5 6F
    東京都新宿区新宿3-9-5 6F
    大きな地図+周辺の情報
  • 電話番号: 03-3341-7578
  • 2001/09/30登録
  • 5355クリック

このキーワードを共有する

コメント (3)

2001/09/30

Go涼 ずっと買ってるけど,小林よしのりを叩き始めたあたりからなんかおかしくなった気がする。筒井の連載はぜんぜんつまらない。正三郎さんは短すぎてかわいそうだけど,面白くはない。康夫ちゃんは知事になったら日記でPGしなくなったね なんだけっこう読んでるじゃん > 自分

2001/10/01

おが 小林よしりん叩き(=西部叩きみたいなもんだけど)って、なんだかムチャクチャだったなぁ。論理もなにもなく、とにかく攻撃という感じ(小林よしのりはもっとひどかったが)。いま、一番いただけていないのが、大槻義彦さん。彼ってすごくトンデモ系だよねぇ。

2001/10/02

Go涼 連載は筒井の方がつまらないよ。逝って良しって感じ。大槻さんはミイラ取りがミイラを地で行ってるけど,コラム自体は面白いと思うけど…。今はメディア異人伝がいちばん楽しみかな。いずれにせよ,左翼系インテリが生きにくい世の中になったのを痛切に感じるねぇ。ひとり気を吐く佐高信は偉い。

つながりキーワード (13)

ノンカテゴリー佐高信

  • (花野のK)

 この人の辛口批評はもう随分前から、私は慣れ親しんできたつもりであったが、何も知ってなかったと言うことを今回パソコンさまから、教えていただいた。  まず、「週刊金曜日」の...

2004年に惜しまれつつも黒字休刊をした雑誌、噂の眞相。 CSで放送中の「TVウワサの真相」という番組を引き受けたオカドメさんが、テレビ放映した内容をまとめた本。ウワシ...

2003年日本政府は「イラク人道復興支援特措法」を成立させ、海外の戦闘地域へ自衛隊を派兵した。これは憲法9条に違反する行為だとわたしは今でも思っている。 けれど法の解釈...

 斎藤美奈子の本は大好きです。これは特に好き。  本好きなのに、むしろ本好きゆえに、ベストセラーをまず読んでいない。ベストセラーの顔ぶれを見るたびに疑問(もしくは怒り)...

彼女の表現能力は尊敬に値します。 何より着眼点が素晴らしい。 手先も器用だしね。 2002.6.12永眠。 ご冥福をお祈りいたします。

本多勝一の著書の中でたぶん最も実用的な本。 「受信料? 30年以上払ってない上にそのことを本に書いてて儲けている朝日新聞の記者さんがいるって話じゃないですか? そうそう本多さんとか言う。あ...

雑誌噂の真相

  • (fuji-yan.)

欠かさず毎月読んでますねー>ウワシン それが真相であろうと無かろうと、ニュースや新聞だけじゃ知ることができない部分ってありますからね。 まぁ、根っからのゴシップ好きで...

   長いことカラスの行水派だったワタシですが,最近になって長風呂派に転向しつつあります。きっかけはなんかで読んだ「半身浴」ちうのを一度試してみたらすごくたくさん汗が出て...

人名・団体名斉藤美奈子

  • (ひょみ)

文芸評論家。というより、「フェミニズム戯作者」とでも呼びたくなるエンタメな文体と、そうでありながら実はしっかりした分析で唸らせる、今注目の書き手。デビュー作『妊娠小説』の人を喰った話運びをま...

一度あきらめたPCを再び私に買わせたVZEditorの開発&販売モト。後継でWZが出ましたが、個人的にはあれを超えることはできず、永遠の輝くNo1ソフトです。 今、見たら...

人名・団体名村上龍

  • (ナガセ)

どこから湧いてくるのか?終わりのない執筆活動を続ける村上龍。JMM主宰。商業主義的と批判されつつも、子供のように旺盛な好奇心で、政治経済からインターネットや少年問題まで、...

雑誌本の雑誌

  • (ほんま)

自分の趣味で本や会社が作れたら楽しいだろうな。

ブックサイゾー

  • (こうへい)

WIRED(日本版)の続きとして(?)99年5月に発刊された、雑誌です。「噂の真相」若者版といわれることもあります。とりあえず、毎月欠かさず買ってます。「勝手に会社案内」が好きです。鳥肌実も...

携帯でこのページにアクセス

噂の真相

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

近所の情報

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-3047

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ