関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

星の時計のLiddell

  • 星の時計のLiddellの画像

今はもう漫画家としての活動をしていない、内田善美の代表的な作品です。緻密な作画とミステリアスな物語は、この作品が世に出てから20年近くたった現在でも読む人の心を捉えることでしょう。

本屋・古本屋でもし見かけることがあれば、是非読んで見てください。
集英社刊・全三巻です。

星の時計のLiddell

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

川口 卓児画像 投稿者:
川口 卓児
  • 2001/07/13更新
  • 2001/07/13登録
  • 6486クリック

このキーワードを共有する

コメント (6)

最新コメント5件

2002/03/05

島崎丈太 第三巻が出る、と予告されてから何年待たされたことでしょうか? 本屋の親父さんにも「なかなか出ないねぇ」と同情される位待たされました。 でも待った甲斐がある出来だったけどね。 ああ、再読したい!

2002/03/27

kalmia この本で、日本人と西欧人との「音」の認識が違う(木の葉とか虫の音とかを日本人は雑音扱いしない)というの読んで、ふか~く頷いたものです。いい作品でしたね~。

2002/05/07

ヘキサゴン 内田善美・・・少女時代に大好きだったのに、今の今まで忘れていた。是非、探し出して読みたい。

2002/07/18

ヘキサゴン 楽天中古市場でゲットしました。定価は880円ですが、1000円以上の価格で取引されています。大事にしよう。

島崎丈太 ヘキサゴンさん、おめでとうございます。 私も1巻と2巻を探し出したいです。(3巻だけ自宅にあるので・・・)

つながりキーワード (7)

人名・団体名内田善美

  • (きなり)

幻のまんが家といえる。 70~80年代にぶーけにて、活躍。 繊細なタッチの絵で、人間の夢と現実が交差するような美しい作品をいくつか残したまま、忽然と姿を消す。 代表作「星...

漫画ぶ~け

  • (SatoMew)

今はなき少女まんが雑誌。 上座理保・内田善美・笈川かおる・清原なつの・ 桐島いつみ・倉持知子・佐藤真由・松苗あけみ・ 三岸せいこ・水樹和佳・吉野朔実 ほかにも大好きなまんが家さんがたくさんで...

漫画星の時計のLiddel

  • (サリー・ブラウン)

ため息をつくほど美しい絵。 生死と夢と時間をめぐる目眩のしそうな会話の数々。 ある意味現代版ポーの一族 だけどこの人のこの絵でこの文でこそ成り立つ世界というのがあって、たった3巻なのだけ...

ブック読書メモ

  • (ヘキサゴン)

私が関心空間で出会って、おもしろかった本と漫画です。 忘れないようにメモしておこうと思いました。 敬称略 のだめカンタービレ(crow)http://www.kanshin.com/inde...

内田善美キーワードを見ていて、思い出したカタ。一条ゆかりのアシスタントからデビューして1970年代に「りぼん」で活躍されていました。 個人的には「ぴあ」が熱かった御茶ノ...

1999~2001年までの4つの作品が収録されてます。表代作には「ジャック・チボーという名の友人」というサブタイトルがついてるとおり、ちょっとブンガク的なお話。雰囲気はノ...

伝説の漫画家、内田善美の最後の作品。極上のメルヘン。 市松人形の精緻な描写力に裏打ちされた空間描写が秀逸。 復刊を求める声も多い奇跡的な作品。 最近の古本マーケットで...

携帯でこのページにアクセス

星の時計のLiddell

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-307

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ