関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

いっせんいちびょうものがたり

一千一秒物語

稲垣足穂が1923年(関東大震災の年)に世に出した作品。
足穂を理解するに足る短編である。新感覚派としての軽妙洒脱ぶりが当時代には早過ぎたと思われるが、
今となってなお、新鮮なファンタジーである。
ライトな暗黒性を持つ諸兄には是非お薦めしたい。

ヘビー派には後日新たなキーワードにて.......。

一千一秒物語

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

mic007画像 投稿者:
mic007
詳細情報
  • 原題: 稲垣足穂 『一千一秒物語』
  • 発売元: 新潮文庫/筑摩書房 他
  • 2001/10/04登録
  • 4049クリック

このキーワードを共有する

コメント (2)

2002/06/14

くま・極光 いいですよね。足穂。日本人ばなれした感覚のするどい作品だけどやはり日本人的な情緒も併せ持っていますね。今読んでも鮮烈です。

2002/06/20

雲衣。 ぼろぼろになった新潮文庫「一千一秒物語・稲垣足穂」が今も手元にある。昭和四十四年十二月二十五日発行。160円。ぼくの宝物。

つながりキーワード (13)

仮に何かの気まぐれで,模型と呼ばれるものがその元の縮尺に戻るようなことが起きるとするのならば,ここは世界でも有数の広大な空間を必要とする場所になることでしょう。 地球儀...

 漫画家。「一万十秒物語」(タルホの「一千一秒物語」より先に知りました)や「エスの解放」大好きでした。いまも活躍していらっしゃいますが、絵が地味になりすぎてやや寂しい。当時も派手ではなかった...

これも、わかつきめぐみさんの影響。 多くを語るまでもありますまい。 ─聴─/【め】/─趣─

廃墟も悪くない。ルードヴィッヒ二世を想い出す。 小屋にもノマドにも惹かれます。 でも、陋屋のダンディスム。 見立てで観れば、白州次郎/正子も ある種 陋屋・武相荘。 さてそこで...

文人大使と呼ばれた戦前の駐日フランス大使で 詩人としても知られるポール・クローデルと炉端に座って 汚い茶碗で酒を酌み交わす写真を 遠い昔に見たことがある。 あれが氣違い部落の彼の家である。...

デザイン・写真・建築雲伴居

  • (雲衣。)

建築家・白井晟一の最後の作品。 最終的に還る筈の京都・自邸だったが 完成を待たずに1983年11月21日に死去。78歳。 翌84年に落成、未終の棲家となる。 筑摩書房から限定版で写真集...

70年代、高校時代にロックとアートと同じくして私に影響を与えた二人の奇人作家である。私はバイセクシャルではないが、彼等の怪しい変態性が崇高に思えたものだ。足穂の「一千一秒物語」(宮●映画のロ...

YMOから「遊」から「ガロ」「QuickJapan」、稲垣足穂からガンダムまで、あらゆるジャンルを網羅するエディトリアルデザイナー。デザインだけでなく、編集の観点からも取り組み、自ら編集・デ...

神戸にある最も好きな建造物2号線沿いにあります。 中は、昔の探偵の事務所がありそうな雰囲気。

デザイン・写真・建築二楽荘

  • (panhead)

日本建築史の中でも異彩を放つ(?)建築物。個人のパラノイアックな情念が結晶した怪建築。残念ながら焼失された。真宗大谷派の法主大谷光瑞が神戸に建てさせた。大谷光瑞はシルクロ...

言ってみれば成長小説なのですが。でもファンタジィとして、とても綺麗なイメエジに満ちています。 聖職者でもあったMcDonaldのごく初期の作品ですが、晩年にも“リリス”というとても似た雰囲気...

曲亭馬琴作。 全九十八巻百六冊、日本古典文学史上最長。面白くて変。 「仁義礼智忠信孝悌」+ピッチャーは日替わり。各自己の玉を所有。監督が犬。(しかし犬と夫婦になる姫とは一...

湾岸戦争当時、ノストラダムスものと共に売れていた書籍が千一夜物語であった。 前者は破局に向う世情的不安に便乗し、後者はイスラム世界の理解に触れた小さな過去を再読したいとい...

携帯でこのページにアクセス

一千一秒物語

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-3224

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ