関心空間はブックのクチコミも満載!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

あんとにおいのき ししゅう

アントニオ猪木詩集

  • アントニオ猪木詩集の画像

とうとうやってしもた!
禁じ手のキーワード、アントニオ猪木。

思い起こせば20余年前、蔵前国技館で観て以来、
その「サルとヒョウが同化した生物」に魅せられたワタシであった。

ヤツのキーワード遍歴ときたら、タバスコ、牛糞、イスラム、北朝鮮、し、詩人、挙句に「パン」
だとさ!分かる方も微熱気味と思いますが、やはり処方はリング上にありかと...
猪木引退後の現場に色気と興奮はなし。ゴチャゴチャ言わんと復帰しないかな。

で、猪木詩集「馬鹿になれ」。キャッチコピーは「ポエム界に驚異の大型新人現る!」だとさ。
詞なのか?という作品が列挙され、どれも確実に笑えます。
ひとつ紹介してみますね。

<サンタモニカの朝に>

不安だらけの人生だから
ちょっと足を止めて自然に語りかけてみる
「元気ですかーっ!」
自然は何も言わないけれど
ただ優しく微笑みかえしてくれた
元気が一番
今日もサンタモニカの一日が始まる

う~ん、どうでしょう?

アントニオ猪木詩集

このページに
携帯でアクセス

2次元バーコード対応の携帯で読み取ってください

mic007画像 投稿者:
mic007
詳細情報
  • アントニオ猪木著
  • 「詩集・馬鹿になれ」
  • 発売元: 角川書店
  • 価格: 1.500
  • 2001/10/08登録
  • 16650クリック

このキーワードを共有する

コメント (10)

最新コメント5件

2001/10/08

おが う~みゅ、牛糞ってばそういうことなんですね。

mic007 ウシつながりで、アントンリブって店もやっていた。モーないが。(ごめん)

2001/11/02

お持ちのブロンズ像って「1,2の三四郎2」で三四郎が質屋へ持って行こうとするあれですか?

2001/11/03

mic007 その三四郎は読んだことがないので同じか分かりませんが、たぶんそうでしょう。質屋の見立てで二束三文だった、というオチが付きそうなシロモノです。だって本物のブロンズじゃないのでして...。(結構重いけどギャグものです)

2002/02/25

mic007 高見、武者小路がリンクされるなんて、カンヂ感激!

つながりキーワード (10)

ゴマブックスより4月8日(水)に発売されるアントニオ猪木著『真実』の発売を記念してトークイベントを開催いたします。 33年前の伝説の一戦、「アントニオ猪木vsモハメド・アリ」を振り返った熱い...

この道を行けば どうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せば その一足が道となる 迷わずにゆけよ ゆけばわかるさ 猪木が引退のリングで残した言葉。 新日本...

文字通り、アントニオ猪木の自伝。 実は文才がある猪木。 猪木ファンならずとも呼んで欲しい1冊。 ピューリッツァー賞をもらってもおかしくないね。

第8回WFCアルティメットキング その後、活躍を日本に求めて渡来。 その実力は日本においても変わる事はなかった。 アントニオ猪木の引退試合の相手を、あの小川直也から勝利...

三代目魚武濱田成夫の記念すべき第一詩集(1992年)。 ちなみにこの名前は<さんだいめ うおたけ はまだしげお>と読みます。 魚武というのは実家のお寿司やさんの名前です。 本屋ではじめてこ...

ついに創刊らしいです。ボンバイエ!私は猪木マニアではないので(マジ)、よくわからないんですけども、もしかしたらポエムなども掲載されるのでしょうかねぇ。ボンバイエ! 元気...

   北井一夫撮影のアントニオ猪木写真集。80年代初めの新日本プロレス全盛期を,「三里塚」などの社会派の写真家である北井一夫が蔵前国技館からドバイ遠征まで追い掛けた。  ...

ノンカテゴリー座右の銘

  • (南斗お米拳)

人生の指針になる言葉。色々ありますがこんなのはどう? この道を行けば、どうなるものか。 危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。 踏み出せば その一足が道となりその一足が道とな...

人名・団体名小川直也

  • (南斗お米拳)

プロレスラー。 らしくないところが、またいい。 アントニオ猪木の直弟子で、現在はUFO(世界格闘技連盟)に所属している。 世界最強かもしれない。

パワーダウンしたときに自分を元気づける詩集。 学生時代にパラパラとめくるだけだったけど、社会人になってつまづく度にお世話になっている。 たくさんある中で気に入っている詩を読み、そのときの自...

携帯でこのページにアクセス

アントニオ猪木詩集

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック (0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/keyword-3453

キャンペーン

ページの先頭へ ページの先頭へ